松岡修造が北海道を39度の異常猛暑に。その他の伝説もチェックしてみた!

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は松岡修造さんに注目したいとおもいます!

 

なんと修造さん。北の大地(北海道)を39度という異常猛暑をもたらしたそうで…また新たな伝説を生み出したと話題となっていました!

ちなみに北海道は佐呂間町が39度。

帯広が38度超ってことで…佐呂間町は今日初耳シティーだったのですが帯広いえば超ド級の豪雪地帯の雪深い地域ですよね(*´Д`)!!

そんなところがさ、38度??!!

 

っと、レジェンドはまたも伝説を作ったそうな(*´▽`*)

っということで今まで過去の様々な伝説もさかのぼって調べてみたいとおもいます!

松岡修造こと「アツい男」は北海道(佐呂間町)を39度に。

 

前日25日から記録的な猛暑が続く北海道では26日、佐呂間町で気温39度、帯広で38度超を観測した。

 ネット上では「松岡修造でもいるのか」との冗談半分のツッコミが入ったが、松岡修造の居場所の捜索がかけられた結果、25日に、北海道の北広島市で「松岡修造のテニスパーク」が開催されたことが判明。ネット上にイベントのポスターも拡散し「松岡修造 北海道にいるのかよ」「本当におった」「松岡修造…お前か…」「そりゃ39度とか観測するわな」と驚きや、おもしろがるコメントが投稿され、松岡修造がトレンド上位にあがっている。

(出典:https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/26/0012367421.shtml)

 

っということで、修造さんの所在地がネットニュースになってましたw

 

 

 

しかもYahoo!キーワードにもお見事話題入り\(^o^)/

(スクリーンショット)

 

 

もうもう。

アツくなった北海道に修造さんがいるんだと知ったネット民の興奮模様といったら思わずこちらまでワクワクウキウキしてしまやーつ。w

 

 

 

様々なコメントみてぬふぬふにやけがとまりません。

そしてこのアツい男の現象に名前を付けるって名案すぎます(*´ω`*)

北海道の北広島市で「松岡修造のテニスパーク」開催。佐呂間町との距離感は?

 

ところで地理に詳しくないのでマップってみたところ

 

 

北広島市と佐呂間町…結構距離ありますね(*´▽`*)!

北海道でのこの距離感ははんぱない遠い!

前に2泊3日で旭川→札幌→函館旅行したらほぼ列車移動だったもの(*´▽`*)(ザ・無知旅行)

 

っといっても修造さんクラスになると、距離とかそういう物理的なものでなくて『北の領土に入った』ってことでもう、その効果がアレって事ですよね(*´▽`*)b←

 

いやぁ。

道民のかたがたも「ずいぶんアチーな」→「修造いんのか?w」な発想が120点満点の最&高ですよね\(^o^)/

 

今までの修造伝説にも括目せよ!

 

ところでこれにて修造さんは

 

伝説

北海道を39度の異常猛暑に

 

 

と新たな伝説を生んだわけなのですが過去にもこんな…

 

修造伝説

●2013年の連日猛暑は松岡修造が原因と新聞記事になる

●2014年のソチ冬季五輪。松岡が現地レポートのためにソチに向かったところ、日本が寒波となり、逆にソチの気温が上昇して雪が溶けた。

●リオ五輪でも猛暑を起こす。

(出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11110119686)

(出典:https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/26/0012367421.shtml)

 

嘘か誠か2014年にはこんな検証も行われていまた見たいです(*´ω`*)←

 

まとめ

 

今日は松岡修造さんについて書いてみましたがいかがだったでしょうか??

 

今後も新たな伝説を追って、何かありましたらこちらにどしどし追記してまいります!

 

最後までお読みくださりましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です