鬼滅の刃143話|最新話ネタバレと感想[怒り:しのぶ敗れる…善逸の怒り]1/28発売ジャンプ9号掲載

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2019年1月28日(月)発売の

週刊少年ジャンプ8号(2019年2月11日号)から

 

《鬼滅の刃》の第143話 怒りの

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

鬼滅の刃の最新刊を無料で読む方法がある!

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

もし、文章のネタバレでなく絵付きの漫画ネタバレが読みたいという場合は下記の『漫画を無料で読む方法』をご覧ください!

 

漫画を無料で読めるサイト【最新刊も◎】特徴やメリット・デメリットも!

2018.12.12

 

何はともあれ今すぐ最新刊を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!

 

 

無料ですませる流れ

 

 

それでは文字による最新話のネタバレでございます!

 

今までのあらすじについてはこちらから↓↓↓どうぞ!!

鬼滅の刃の最新話142話のネタバレと感想!2019/1/21発売ジャンプ8号[蟲柱・胡蝶しのぶ]しのぶの食いしばった戦い!

2019.01.21

鬼滅の刃|最新話141話のネタバレと感想![仇]2019年1月7日発売ジャンプ6&7号

2019.01.06

鬼滅の刃|最新話139話ネタバレと感想[落ちる]2018年12月17日発売ジャンプ3号掲載

2018.12.18

鬼滅の刃|最新話138話ネタバレ![急転]2018年12月10日発売ジャンプ

2018.12.10

鬼滅の刃137話のネタバレ![最新話]不滅の感想も!前回までのあらすじも!

2018.12.03

鬼滅の刃136話のネタバレ![最新話]動くの感想も!

2018.11.27

鬼滅の刃 第143話 怒りネタバレ

 

しのぶはかつての幸せや、その幸福を破壊されたときのことを思っていた
そして姉と一体でも多く鬼を倒そう。。と約束したことを。

そして童磨の首元に剣を突き刺し、そのまま天井まで差し上げる。

そのときしのぶは、いろんなことに対する自分の中の怒りの感情を確信する。

しのぶに喉元を突かれた童磨。
致命傷を与えたように思えたが、童磨の目はまた嬉々とするようにもどっている。

さらに敵であるしのぶに抱きつき、強者である自分に挑んでくるしのぶのことを盛大に褒め称え、最後に言い残すことはあるかい?などと、聞き立てる

しのぶが童磨に地獄に堕ちろと告げた瞬間、
部屋にしのぶの門下生がやってきて瞬時にその場の状況に慌てふためく

しのぶは童磨に抱きつかれたまま、「ゴキっ」と体の骨を折られ、その手に握り締められた刀を地面に落とす

門下生は一瞬落胆した顔をみせ、即キレる。

花の呼吸 しの型 紅花衣!!

しかし童磨に当たることはなかった。

しのぶは童磨によってその肉体をみるみる吸収されてしまっていた

——
—-

違う部屋では善逸がいつもとは違った、、
静かなる怒りを込めた声でひとりはなしていた

善逸「いるんだろ 出てこい そこにいるのはわかってる 」

???「口の聞き方がなってねぇぞ兄弟子に向かって 少しはマシになったようだが、相変わらず貧相な風体をしてやがる 久しぶりだなぁ善逸」

善逸「獪岳、鬼になったお前を俺はもう兄弟子と思わない」

因縁は収束する、、につづく!

感想

 

善逸がスズメに届けられた手紙にはこんなことが書かれたわけ?!?!

怒ってる善逸がはじめてでかっこよくて、なんかいい!!!!!!

しのぶちゃんは、、、悲しすぎてコメントできませぬ
童磨の中に溶けても、それでもしのぶ靈でなんか制御できたりしてほしいお〜〜(´-`).。oO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です