約束のネバーランド120話|最新話のネタバレと感想[形のない怪物:ノーマンの口から明かされる未来]1/28発売ジャンプ9号掲載

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2019年1月28日(月)発売の

週刊少年ジャンプ8号(2019年2月11日号)から

 

《約束のネバーランド》の第120話 形のない怪物の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

約束のネバーランドの最新刊を無料で読む方法がある!

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

もし、文章のネタバレでなく絵付きの漫画ネタバレが読みたいという場合は下記の『漫画を無料で読む方法』をご覧ください!

 

漫画を無料で読めるサイト【最新刊も◎】特徴やメリット・デメリットも!

2018.12.12

 

何はともあれ今すぐ最新刊を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!

 

 

無料ですませる流れ

 

 

それでは文字による最新話のネタバレでございます!

 

今までのあらすじについてはこちらから↓↓↓どうぞ!!

約束のネバーランド|最新話119話のネタバレと感想![邂逅(かいこう)]ノーマンは何で生きてたの?2019年1月21日発売ジャンプ8号掲載

2019.01.21

約束のネバーランド|最新話118話のネタバレと感想![対面]2019年1月7日発売ジャンプ6&7号掲載

2019.01.07

約束のネバーランド|最新話117話のネタバレと感想![檻への侵入②]2018年12月22日発売ジャンプ4.5号

2018.12.22

約束のネバーランド|最新話116話のネタバレ![檻への侵入①]2018年12月17日発売ジャンプ3号

2018.12.17

約束のネバーランド|最新話115話ネタバレ![ジンとハヤト]2018年12月10日発売ジャンプ

2018.12.10

約束のネバーランド 第120話 形のない怪物ネタバレ

 

ノーマンによってついに帰化させる鬼について。
鬼とはなにか、なぜ鬼は人間を食べるのか。食べなければならないのか。

ノーマン「やつらはヒトを食べなければあの姿も形も保てない 形のない怪物なんだよ」

ノーマンは鬼について知っていることを、、いやその全てのほとんどをわかりやすく話してくれる。

鬼は食べることで進化すること。
食べたものの遺伝子を取り込むからそれぞれ形質の違った鬼がいるということ

それからさまざまな進化をとげ、やがて人を食べ出したこと。

いつしか人を超え人の天敵となっていった流れ。

しかし鬼は食べ続けなければ形質を保っていられず、今も人を食べるのは形も知能も保っていられないという事実があること。。

鬼の正体について聞かされたエマや子供達は事実の現実味のなさに愕然ときょとんとしつつも、なんとなく今まであったことみたこととの辻褄があっていくように、、理解した

さらにノーマンは、そのことから農園を潰せばいずれ鬼は滅ぶとまでも言い切ってくれる、

ザジの強さやハヤトの足の速さは、、ラムダで行われた投薬と実験、、品種改良によっての副産物だと話してくれた

皮肉なことに、農園を潰すための力や知識は鬼からもらったものだともはなしてくれるノーマン

ノーマン「鬼は滅ぼす絶滅させる。ネバーランドはもう終わり。この世界にぼくたちみんなの楽園を築こう」

つづく!

感想

 

なんか、、、すごい話の展開!
鬼の存在について、ノーマン詳しすぎや、、せん?!?!
ってそこ疑っちゃだめかー!!!!!!

どうなる展開この先はー!
なんかラストも近づいてるのかなーと思うと寂しい気持ちもありますですー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です