ワールドトリガー|最新話172話のネタバレと感想![ヒュース⑥]2019年1月4日発売ジャンプSQ掲載

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2019年1月4日(金)発売の

ジャンプSQ.2月特大号から

 

《ワールドトリガー》の第172話

最新話『ヒュース⑥』のネタバレと

感想をまとめていきたいとおもいます(*‘∀‘)

 

今回『ワールドトリガー』はなんと2本立て!!

後編はこちらから!↓

ワールドトリガー|最新話173話のネタバレと感想![東隊]2019年1月4日発売ジャンプSQ掲載・後編!

2019.01.04

ワールドトリガーの最新話を無料で読む方法がある!

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

もし、文章のネタバレでなく絵付きの漫画ネタバレが読みたいという場合は下記の『漫画を無料で読む方法』をご覧ください!

漫画を無料で読めるサイト【最新刊も◎】特徴やメリット・デメリットも!

2018.12.12

 

何はともあれ今すぐ最新話を無料で読みたい場合music.jpで今すぐにジャンプSQ.の2月号が無料で読めますよ。

 

music.jpでジャンプスクエアを無料で読む

 

無料ですませる流れ

 

 

それでは文字による最新話のネタバレでございます!

 

前回までのあらすじはこちらで↓↓どうぞです!

ワールドトリガー171話のネタバレ![最新話]ヒュース⑤の感想も!ジャンプSQ移籍記念で2本立て!後編

2018.12.05

ワールドトリガー170話のネタバレ![最新話]玉狛第2(23)の感想も!ジャンプSQ移籍記念で2本立て!前編

2018.12.05

ワールドトリガー169話のネタバレ![最新話]「玉狛第2(22)」感想も!

2018.11.27

ワールドトリガー168話のネタバレと感想![最新話]「鈴鳴第一③」

2018.11.19

ワールドトリガー167話のネタバレと感想![最新話]「鈴鳴第一②」

2018.11.12

ワールドトリガー166話のネタバレと感想!玉狛第2(21)

2018.11.06

ワールドトリガー第165話(三雲修16)最新話ネタバレと感想!

2018.10.29

ワールドトリガー第172話『ヒュース⑥』のネタバレ!

 

—エース対決!!間合いを制するのは?!

—–
—-

モール内では来馬隊長・鋼くんvs.くが・ヒュースの戦いとなっていた!

—-

結束「村上隊員の剣圧に接近を阻まれた玉狛第二!距離を置いての撃ち合いは鈴鳴第一の思惑通りか?」

嵐山「エスクードの耐久力はシールドに比べてかなり高いですが村上隊員の旋空孤月やスラスター斬りなら斬りはらうことが可能です。こうなると玉狛はエスクードだけでは鈴鳴の陣形に対抗できないかもしれませんね」

犬飼「玉狛が来馬先輩のとこまで詰めたいのはわからけど、鋼くんの壁が厚いよね。玉狛の二人がそれぞれA級レベルなのは間違いないけど守りに徹する鋼くんを攻略するのはほねがおれるはず。さっきの影浦隊みたいに分断して2対1の状況を作れれば…」

結束「数の有利ということなら同じフロアのはんたいがわに三雲隊長が来ていますが…」

犬飼「いるにはいるけど味方のカバーがもらえない位置だならなー 今鈴鳴に居場所がバレたら一瞬で各個撃破されちゃうと思うよ」

嵐山「挟撃できる形ではあるので動くタイミングが重要ですね」

実況席の語りが激しさを増してしまうほどに、玉狛と鈴鳴の戦いは熱量を高めている。

—-
——

来馬隊長が2機の銃を上手く使いこなし弾を乱射する。
ヒュースとくがのシールドは少しずつ壊れていき、徐々に鈴鳴のおしぎみとなってきた。

そこでヒュースはエスクードを再び繰り出す。
鋼もとっさに来馬隊長と分断される事を気にかける!

するといきなりヒュースが鋼をめがけてものすごいスピードで飛びかかり、斬りかかる!
それを瞬時に受け、止めた鋼だったが孤月を構える手をヒュースに掴まれる。

すると鋼くんの体からエスクードを生やしたのだ!!

鋼から生えたエスクードは来馬隊長に激突し、2人に距離ができてしまう。

そこでとっさに、反対側で戦況を伺ってたオサムが飛び出しノーガードの来馬隊長にアステロイドをかます!

鋼は離れたところからオサムにスラスターで攻撃!見事にオサムは喰らってしまう

しかし鋼はここでくがとヒュースと2対1となってしまい、前後を囲まれる形になってしまう

もちろんくがもヒュースも間髪入れずに鋼に斬りかかる

すると鋼は、旋空孤月を後ろから前へ振りかぶり、、、

後ろから斬りかかるくがと
前で構えるヒュースを同時にワンアクションで斬ろうとする

くがは先ほど落とされた腕を今度は肩から落とされ、
さらに動きが鋼の方が早く、ヒュースも斬られると思われたその時

目にも止まらぬ速さの動きでヒュースは太刀筋を変え鋼の胸めがけて刺し斬った。

鋼はこのヒュースの一撃でトリオン供給機関破損でペイルアウトさせられてしまった

ヒュースとくがはすぐさま標的を切り替え、残った来馬隊長めがけ走り出すと、目の前で来馬隊長は撃たれ体が活動限界となりペイルアウトさせられてしまった!

—-

結束「来馬隊長を仕留めたのは絵馬隊員!ここで鈴鳴第一が全滅!」


—-

このアナウンスを聞き、オサムはユズルだとまずい!と警戒するも少し遅かった!

下から天井抜きでオサムも撃たれてしまい、脚を落とされる。

トリオン漏出甚大の大ダメージをくらってしまった。

しかし、来馬隊長を最後に仕留めオサムにもダメージをおわせたユズルだったが、その場で東隊の小荒井隊員と奥寺隊員に狙われてしまう!

追い詰められたユズルはモールの手すりを破壊して抜き抜けへ落ち階下へエスケープをはかる。

しかし、、そこも計算して離れたところで構えていた東隊長に撃たれてしまい脱落となってしまう。

—–
—-

結束「ということは…勝負の行方は玉狛第二と東隊…残り2チームに絞られました!」

つづく!
ワールドトリガーは今月号、2本立て!

感想!

 

戦うヒュースくんかっこよすぎてー!!!!

ところでくがくんもオサムも五体不満足になってしまいましたが、、どうなる玉狛ー!!!

勝ってほしい気持ちです!
次の話も早速読みます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です