僕のヒーローアカデミア209話のネタバレと感想[第5セットスタート]2018/12/10発売ジャンプ2号

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年12月10日(月)発売の週刊少年ジャンプ№3(2019年1月8日号)から

《僕のヒーローアカデミア》の№209・最新話『第5セットスタート』の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

今までのあらすじについてはこちらから↓↓↓どうぞ!!

 

ブラッククローバー|最新話185話ネタバレ![夢幻の邂逅]2018年12月10日発売ジャンプ

2018.12.11

ブラッククローバー183話ネタバレ![最新話]暴れ牛 頂上決戦参戦!!

2018.11.27

ブラッククローバー182話のネタバレと感想![最新話]セフィラの徒

2018.11.20

ブラッククローバー180話のネタバレと感想![最新話]研ぎ澄ます刃

2018.11.05

僕のヒーローアカデミアの最新刊を無料で読む方法がある!

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

もし、文章のネタバレでなく絵付きの漫画ネタバレが読みたいという場合は下記の『漫画を無料で読む方法』をご覧ください!

 

漫画を無料で読めるサイト【最新刊も◎】特徴やメリット・デメリットも!

2018.12.12

 

何はともあれ今すぐ最新刊を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!↓

 

 

無料ですませる流れ

 

それでは、文字による最新話のネタバレでございます!

僕のヒーローアカデミアの№209・最新話『第5セットスタート』のネタバレ!

 

 

※前回までのあらすじ:A組がB組を圧倒…!

会場アナウンス「わずか5分足らず!!思わぬチームワークでA組!4-0の勝利だ!」

各クラスの担任からそれぞれコメントも入る。

この負けを予想だにしていなかったトカゲさんはとにかく落ち込んでいた。

反してこの勝ちをA組は和気あいあいと盛り上がり、その中にオールマイトもデクもいた。

デクには威嚇体制のかっちゃんの返答。

かっちゃんはデクの横を素通りし背中を向けたままポツリと話しかける

かっちゃん「俺ァ進んでんぞ」
デク「うん凄かった!」

かっちゃん「てめーにゃ追いつけねぇ速度でだ」
デク「超えるよ!」

かっちゃん「うるせぇな んな事言いに来たんかーてめーには絶対超えられねぇよボケゴミカスが!」
デク「見ててよ」

かっちゃんはいつものごとくキツめの言葉遣いだったけれど、デクの方は何かが違った。

少しづつ少しづつ積み上げて来た何かが、
デクの自信となって、それがかっちゃんとの会話中の表情に出ていたのだ。

それが余計にかっちゃんを苛立たせた。

物間くんはかっちゃんのキャラ変ぶりにキョドッていたが敬意を払って入るようだった。

そこにへこたれたトカゲさんがやってくるも、ズケズケと物間くん節でペラペラ語り出す。

第5セット、B組は物間くんたちのチームらしい。

どういう風に試合を運んで行くか相談しつつ敵となるA組生徒についてもはなしていた。

対する第5セット、A組チームはデクやおちゃこさん。作戦会議はままならないものだったが、デクの目は自信に溢れて勝気でとめどないほどだった

——-

一方、オールマイトのスマホにグラントリノから電話がはいる

—–
——

とある、海の底に作られた基地ではモニターを監視していて、1541番と番号がふられたなにかの動向について、警備たちが何か話している

モニターで監視されていた1541番は明らかに個室の状況で、動けないよう手足胴体を拘束され目も見えないような状態にもかかわらず、そこに誰かがいるかの様に一人でぶつぶつつぶやきていた。

1541番「ヴィラン連合だけじゃない こいつのシンパがどんだけ潜伏しているか…今は下手に刺激しないことが大事なんだよ いやぁ…迷惑をかけてすまない。あまりの懐かしさに…体が疼いてしまってね。弟の声がする」

それはまさに、誰かと交信を図っている様な姿だった

次週、その一言が示すのは…!につづく!

感想!

 

きゃーーー!

かっちゃんかっこいい!
っでもって自信ぎらぎらのデクがいいね!!!!!

さーて、ラストの怖い感じはなんなのでしょう!
次週も楽しみです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です