上野さんは不器用|最新話55話ネタバレ[ウロボトム]2018年12月14日発売ヤングアニマル24号

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年12月14日(金)発売のヤングアニマル24号から

《上野さんは不器用》の最新話、実験その55『ウロボトム』の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

前回までのあらすじはこちらからどうぞです!

上野さんは不器用54話(最新版)アレイベルのネタバレと感想!

2018.10.28

上野さんは不器用の最新巻を無料で読む方法!

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

もし、文章のネタバレでなく絵付きの漫画ネタバレが読みたいという場合は下記の『漫画を無料で読む方法』をご覧ください!

 

漫画を無料で読めるサイト【最新刊も◎】特徴やメリット・デメリットも!

2018.12.12

 

何はともあれ今すぐ最新刊を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!↓

\\\現在Amazonアカウントからの登録で///

\\\1ヶ月無料&最大1300ポイントプレゼント!///

 

無料ですませる流れ

 

それでは、文字による最新話のネタバレでございます!

上野さんは不器用の最新話、実験その55『ウロボトム』のネタバレ!

 

山下さんは制服の上からももの辺りをかいていた。

上野さんはかいかいになった山下さんを心配していたが、山下さんは肌の痒みについてそれはまぁ詳しい説明を台本を読みながら語っていた。

そんなことから上野さんは、どんなお肌にも対応できるようにと原因そのものをなくせばいい!と下着の存在性について否定しだした。

【ウロボトム…研究中でたる自己補完暗示仮想具現装置の性質を転用 本来未実装である固定部分の存在を布自身に錯覚させ機能そのものを獲得するにいたった!】

つまり…一見、謎の半端布だが気持ちだけで衣服として成立している!!と語るのだ。

そして今回はすでに、上野さん着用しているらしい。

っということで上野さんは着用感はめっちゃ快適であることを語り、田中くんが聞いてもいない「パンツを見せてもらわんことには信用できない?」なんて質問も一人二役で話しだした

そんなこんなで田中くんのわがまま?もとおり、
上野さんは妥協案として、パンツ本体は見せれないが布として存在していない部分のところを見せてやろう。ということになる。

ってことで、制服のスカートのファスナー部分から見せてくれる上野さん。

たしかに、布が存在しない部分のウロボトムは何もない肌だった…!

上野さん「おいちょっと待てよ!お前今、ただ単に下履いてないだけなのではとかおもったろ!」

田中くんは全然そんなことは言っていなかったが、上野さんに言われ、たしかに。となる。

っということで、田中くんのわがまま?を聞き入れて上野さんは特例中の特例で端っこの方を一瞬見せてくれることになる

すると…

スカートがベタに手から滑り…

なんともマイクロすぎる?横の脇の部分が無い、前だけシールみたいなスタイルのパンツ姿となってしまう上野さん。

上野さんはきゃーーーーと叫び部屋のわきにはけていく…

上野さん「テッテレー!」嬉しそうに、どこに仕込んでいたのかドッキリ大成功の看板を握りしめていた

なんと上野さんが履いていたウロボトムは水着型のようで恥ずかしくもなんとも無いものだったらしい!

 

そんなことで田中くんをまんまとハメてからかいにからかいまくっていた上野さん。

ただ田中くんはここでひょんにも水着と下着の違いの定義について尋ねてくる。

上野さんは透けにくい布とか構造の違いをせつせつと語ってくれた。

そして「だから見られても大丈夫なんですね!」と、納得する田中くん。

田中「その格好でも」
上野【そのかっこう?】

上野さんは改めて自分の姿をみる。

 

 

いくらウロボトムが水着加工といえど、その生地の面積のマイクロさ。
サイドは布ないし。
大事なところも、お尻も、丘感がまるで丸出し…

上野さん「何をジロジロみとんじゃぁぁ!!!」
田中くん「エェ…」

感想!

 

上野さんのナチュラル破廉恥!!

今回も最高のからみでした!次週も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です