ワンピース926話のネタバレ![最新話]〝囚人採掘場〟の感想も!

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年12月3日(月)発売の週刊少年ジャンプ2019№1(2019年1月1日号)から

《ONE PIECE》の第926話・最新話〝囚人採掘場〟の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

今までのあらすじについてはこちらから↓↓↓どうぞ!!

ワンピース925話のネタバレ![最新話]〝ブランク〟の感想も!

2018.11.27

ワンピース923話のネタバレと感想![最新話]〝四皇カイドウVSルフィ〟

2018.11.05

ワンピース第922話(最新版)ネタバレと感想!〝百獣海賊団総督 カイドウ〟

2018.10.29

ONE PIECEの第926話・最新話〝囚人採掘場〟のネタバレ!

 

 

——–
—–

【ワノ国 〝花の都〟】

町はオバケ騒動や人斬り騒動について瓦版が回り、活気にあふれ盛り上がっていた。

そんな街中を歩く何人かに、本人さえも気がつかないほどの手際の良さで光月家を表す【逆三日月】の紋章が書かれたメモを渡された。

光月家が帰ってきたのではと、闘志に燃えるものや、戦う術について冷静に考えるものもいた。

そんな町では、ガマの油を売る商人が一際声を張り上げ、流れ行く町の民衆の脚を止めていた。(←ウソップ)

———
—–

とある悪代官の屋敷内では白昼堂々と武器や兵器の取引が行われていた。

その様子を天井裏の隙間から眺め、その全てを横取りしようと企む忍びが潜んでいた!(ナミ)

——–
——

町ではなにやら美味しい蕎麦が食べられると大行列を店先に構える一軒の屋台蕎麦屋があった。(サンジ)

———
——-

【ワノ国『兎丼』囚人採掘場 及び 武器工場】

その後に安息の地や穏やかな時間などは存在しないようだった。

一日中、体を酷使した重労働をこなしても分けてもらえる食料はきびだんごひとつ。
さらには口答えの刑まで加せるぞ!と脅し、老人はただただ耐えた。

そんな哀愁漂う囚人の中で、一際元気にありえない大きさの岩を運ぶ2人。(ルフィとキャプテンキッド)

2人は海楼石の錠もつけられているにも関わるずたくさん働き、ご飯をたらふくげっとする。そひて2人は喧嘩しつつもなんとなく意気投合していた。さらに倉庫の食料を食べ尽くすまでにいたってしまう。

もちろんそんなことに悪びれる様子もないルフィとキッド。看守たちが無理難題で酷な命令を言いつけてくる。

だが、いとも簡単に看守を倒した2人は
その採掘場のなかで囚人たちのヒーローとなり声援を受けることになる!

感想!

 

キッドとルフィの相性!!!
このコンビの編もたのしみ!
2人はシャボンシティでもたしかちょっとだけ一緒に戦った気が?!するし!!

でもってナミとしのぶちゃんコンビもさいこう!

ナミはスリラーバーグのときといい、、
ちょっとゴツめの女の子に気に入られる設定なのかな??←

次週もたのしみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です