ワールドトリガー167話のネタバレと感想![最新話]「鈴鳴第一②」

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年11月12日(月)発売の週刊少年ジャンプ№50(11月26日号)から

《ワールドトリガー》の第167話・最新話「鈴鳴第一②」の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

前回までのあらすじはこちら↓↓からどうぞ!

ワールドトリガー第165話(三雲修16)最新話ネタバレと感想!

2018.10.29

ワールドトリガー166話のネタバレと感想!玉狛第2(21)

2018.11.06

ワールドトリガー第167話・最新話「鈴鳴第一②」のネタバレ!

 

結束「さぁ各隊員動き出した。初期配置は全部隊バラけて転送された模様。中央の大型ショッピングモールの中には3人。スナイパー4人と玉狛の三雲隊長がバッグワームでレーダーから消えた」「MAPを選択した鈴鳴第一はモールでの合流を目指す動きか」

犬飼「ってことはスナイパーの斜線を切って屋内戦狙いだね」
結束「今回、夜という環境設定が追加されていますがこれもスナイパー対策のひとつということでしょうか?」
嵐山「うーんどうでしようね。オペレーターの視覚支援があれば『暗視』状態にもできるのである程度経験を積んだスナイパーならそれほど影響はないと思います」

嵐山「逆に言えば暗い所と明るい所を出入りするたびに視覚支援を切り替える必要があるのでオペレーターの負担は少し増えるかもしれませんね」「4人チームの玉狛第二は特に」

———–その頃、しおりはMAPと作戦をもとにオサムへチカを外に逃がしていいのか、指示を仰いでいた。

オサムもそれを容認し、しおりの指示でチカはいったん外へ。

そしてオサムはくがとヒュースに最速で合流することを指示する。

オサム「合流したらすぐ攻撃に移れ。敵の数が減る前に点を取るんだ!ぼくもすぐにおいつく!」

くが「了解。おれは屋上から入る」
ヒュース「オレは地上階からだ」

オサムは、くがとヒュースの転送位置が離れすぎていて最悪との考えも頭をよぎるが、MAPも狭いし作戦に影響は出ないだろう…とすぐに気持ちを切り替える。

———その頃、東隊も仕込んでいた。

東隊はモールに入り1階のエントランスで合流すると連絡を取り合っていた。

———–そのころ影浦隊は…

影浦隊長「ゾエ おめー何階だ?」
北添「4階から上に向かって移動中 カゲは上からだよね」「下のフロアに誰かいる 寄ってきてるからたぶん一人でも強い人。ユーマくんかな?鋼くんかな?ゾエさんドキドキ」
影浦隊長「びびってんじゃねーよ!」

北添「ユズルはこっち来れそう?」
ユズル「先に始めてていいよ オレ下から登って行くしちょっとかかる」
北添「了解〜」

と、北添から見える下の階に人がおりすぐさま攻撃入る北添。

そこにいたのは鈴鳴第一のアタッカー鋼くん。

北添「鋼くんだった!上に引っ張ってくね」

鋼「ゾエ発見!上で待ってるのはたぶんカゲですね」
来馬「影浦くんか…できれば他の人が良かったけど…太一どう?いけそう?」

太一(うおっとコラァ)「もうすぐつきます少々お待ちを」

来馬「…よし鋼 二人で影浦隊に仕掛けるよ!」
鋼「了解です」

 

———–ここで結束さんから各チーム続々とモール内へ突入していることが伝えられる。

犬飼さんは東さんとユズルくんがモールの中に入ってきそうなことから鈴鳴の予定と違うのでは?という見解。

っと、、そんな話をしていると鈴鳴のスナイパー別役隊員が上へ向かわず1階の奥へ行っているのをみかけ、どこにいくのか謎なまま、、さらに

犬飼「おっと奥寺ここでバッグワーム?隠密行動にしては遅い。奇襲にしては早いような…」

と、これについて結束さんは「オペレーターへのいやがらせ」では?という見解を立てる。

結束「レーダー上で意味なく出たり消えたりされると気になってムダに意識割かれるんです。東さんの教え子っぽい動きだわ」
犬飼「なるほどさすが元・東隊」

 

と、そんな最中!
影浦隊と鈴鳴第一が二人ずつ合流し(カゲとゾエ&鋼と来馬)吹き抜けをはさんで射撃戦と…本格的な戦闘が始まる。

 

———-そんな射撃戦で繰り広げられる轟音を離れたところから聞いていたオサム。

 

するとそこを東隊の奥寺が通りかかった!!!!

 

奥寺「三雲発見!!攻撃に移ります!」

と、オサムも奥寺くんとの戦いが始まる!!!

 

結束「お互いバッグワーム状態で気がつかなかったか!」

しおり「アタシのアラートミスだ!ごめーん!」

オサム「大丈夫だ!このまま東隊もそっちに連れてく!作戦変更はなしだ!」
ヒュース「…」
くが「…了解!」

と、さまざまな場所で戦いは始まった!!

結束「一階では東隊が集結しつつあり!つかまった三雲隊長はどう動くか?!一方上階での鈴鳴第一 対 影浦隊 別役隊員が合流しない以上戦力的にはやはり影浦隊のほうが有利か!」

犬飼「あー結束ちゃん、スカウト旅行ってたなら鈴鳴の一番新しい試合みてないでしょ」
結束「え?」

犬飼「最新の鈴鳴は一味違うんだなこれが」

次週、鈴鳴第一の仕掛けに各チームはどう迎え撃つ?!につづく!

感想!

 

さーて始まりましたね!!!

いったいこのモール内D地区の戦いを制するのはどのチームなんでしょうね!!!

それにしてもオサムの一言…なんか心強かったし初期から考えると別人急に頼れる隊長って感じでした!!!
次週もたのしみです(o^^o)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です