ギャルごはん39話のネタバレと感想![最新話]ドッキリ山菜採り

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年11月9日(金)発売のヤングアニマル22号から

《ギャルごはん》の39品目・最新話『ドッキリ山菜採り』の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

《ギャルごはん》の39品目 最新話、ドッキリ山菜採りネタバレ!

 

 

【合宿最終日】

矢部先生や岡崎さんらみんなで山に山菜を採りに来ていた。

藤原さんも一生懸命、矢部先生に話しかけるも、バカ丸出しでかわいい岡崎さんにつきっきりの矢部先生…。

そんな姿にスムッと顔の藤原さん。

そんな岡崎さんだが、もちろん計算でなく天然。
そして素で心から山菜採りを楽しみ夢中になっていた。

…のはいいのだが、山は山でも、みんなとは離れ少し奥に入り込んでしまう。

けどそこに ガサッと音をたて草の陰から矢部先生登場。

場所の薄暗さに怖がってソワソワする岡崎さんをみた矢部先生は、来る前に大家さんから女の霊が出るって噂を聞いた事を思い出し、岡崎さんへ(お灸をすえてみよう!)とイタズラすることを思いつく。

矢部先生「そういえばここ女の幽霊がでるって大家さんがいってたなぁ。。まぁ山では遭難したり自殺したりってのも多いし…」
岡崎「!!!!」

矢部「ん?!あここの木に女の顔みたいな模様が…」

ぎゅっと矢部先生の背中にくっつく岡崎さん

岡崎「…いじわる…優しくして?」

※お決まりの背中に岡崎さんのがムニューーーーー!

すると岡崎さんの後ろの木がガサガサガサー!!!
岡崎「きゃーーー!!!」

…でも出てきたのは渚や藤原さんたち…
そして矢部先生を下にし、覆いかぶさって抱きつく岡崎さん。
横になって重なる2人だが…倒れた拍子に岡崎さんの服がたくしあがってウエストを肌、直で抱く矢部先生。

そして、その様子を白い目でみられ、お決まりの必死の言い訳をかます矢部先生。笑

そんなこんなで、帰り道。
なんとなく不機嫌顔の藤原さん。

帰りしなの道端で四つ葉のクローバーが生えていることに気がつき、矢部に教える。

藤原「ここです。ここ」
矢部「おお!本当だ!珍しいな!」

藤原「ハイ あっこっちにもあります」
矢部「どこに…」

と、ここで藤原さんから矢部先生のほっぺをツン。

藤原「ふふっ引っかかりましたね」
矢部「藤原も岡崎みたいなことするんだな」
藤原「…先生。岡崎さんにばかりデレデレしすぎです」

矢部「?!いやそんなんじゃ…」
藤原「私にももっと…構ってくれなきゃ嫌です」
矢部「えっ…?」

渚「しんじー?」
矢部「あ はい!」
藤原「山菜料理 楽しみです!」
矢部「あ ああ!」

そして、シーンは採ってきた山菜を調理し、食事を楽しむシーンに。

——-翌朝。

矢部、岡崎さん、藤原さんは合宿でお世話になった地を背景に自撮り棒で記念撮影していた。

そして、矢部は岡崎さんも藤原さんも自分に近すぎな気がしてドギマギする。

すると渚もうしろから矢部先生にくっついて来る。

矢部「あの渚さん…胸が当たってます…」
渚「当ててんのよ★」
矢部「えっ?!」

———–場面は帰りの電車内。

スマホで撮った写真をみて和気あいあいモードの岡崎さん。

2日間楽しかったことを振り返る一同。

…と、ふと岡崎さんが、最後の集合写真の矢部先生に、ありえない女性の腕が抱きついて写っていることに気がつく。

岡崎「チョット やべっち誰よコレーー!!!」
矢部【いやいや 誰っていうか…マジで誰?!】

感想!

 

まさかの心霊写真オチ!!!笑

こんかいもお決まりのドッキリ密着シーンよかったです!笑

合宿も無事終わって次は何になるのかなー?
次週も楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です