僕のヒーローアカデミア203話!最新版のネタバレと感想![柔軟!骨抜柔道!]

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年10月29日(月)発売の週刊少年ジャンプ№48(11月12日号)から

《僕のヒーローアカデミア》の第203話・最新版『柔軟!骨抜柔道!』の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

このページは主に…

「 」→登場人物のセリフ

( )→登場人物の頭から漏れる声

【 】→漫画のストリーのコマ(登場人物の声でもあったりする)

で、編成されています!

僕のヒーローアカデミアのNo.203! 柔軟!骨抜柔道!のネタバレ!

 

エンデヴァーの事務員1「チームアップの以来と取材が立て込んでます いつも通りでいいですか?」
エンデヴァー「ああ チームアップはリスト化しておけ」

エンデヴァー【フゥ】【冬美の協力もあって遂に…遂に焦凍のアカウントを登録できた】【おまえに今一度伝えたい事があるのだ 既読スルーするな焦凍よ…!】

【※既読スルーされたエンデヴァーのメッセージ4件「焦凍」「元気か話」「話を」「返事待つ」】

エンデヴァー【あの時とは違うのだ】【お前の意思を蔑ろにしていた】【なりたい己を目指し歩み始めている今だからこそ 父らしく あの技を】「だから…だから既読スルーをやめろ焦凍…!」

エンデヴァー「焦凍ォオオ!!!」
エンデヴァーの事務員1「授業始まったんじゃないスか?」
エンデヴァーの事務員2「日増しにショート思いが酷くなってないか」

————–その頃、離れた場所でくしゃみする焦凍

ヒーロー1(飯田くん?)「大丈夫かい?!君でも風邪をひくのか?!」
焦凍「いや…多分大丈夫だ」
ヒーロー2(名前調査中)「そろそろ着くぞ 手ハズ通りに!広がるよ」
ヒーロー3(名前調べ中)「鉄哲くん!相手が馬鹿ショージキに来テくれるハズナイデショ!トラップと思うヨ!!」
ヒーロー4(名前調査中)「いや!俺が向こうなら行くね!」「障子で状況把握 轟を軸に攻めるのが一番強い 一かたまりでこんな開けたとこいたら……」

焦凍 大規模の氷の塊を出す!!

峰田「相変わらずぶっぱが強え!!ズルイ!」
麗日「でも 視界遮っちゃう氷塊じゃないよ 改良しとる

鉄哲「氷の方向に轟 他は!!」

飯田【骨抜くんが地を柔化させていようとも氷結で覆ってしまえば関係あるまい!!動きが鈍ったところを一網打尽だ!】【レシプロ バースト!!】

鉄哲「来いやあ!!」

焦凍の出した氷塊がドロッとゆがむ

ヒーロー5「氷結ぶっぱは安い手じゃん」
ヒーロー5(骨抜)「もっと非情に火攻めで来られたら打つ手なかったのに」

【マッドマン:骨抜 柔造:個性「柔化」!触れたものを柔らかくしてしまう生物には効果なし!もう一度触れると解除!】

ヒーロー6「サンキュー柔造 反撃が柔軟だぜ!!」

【余談だがB組推薦枠の一人だ!】

ヒーロー7(尾白)(氷結で身動き取れなくなる前に発動した!)【超反応じゃん!一旦退———…】足場がドロォ「うわっ!!」

骨抜【見っけ】「近辺適当に柔らかくしといたから足場信頼しない方がいいぜ」

砂藤「即興だよな…?!読みがいいのか骨抜の奴 柔軟さは伊達じゃねぇ」

ヒーロー6(回原)「尾白は俺が相手する!!」

【回原 旋:個性「旋回」!体中どこでもドリルのように回転するぞ!】

ヒーロー7(尾白)「痛っ」【ガードできないコレ!】

飯田「尾白く んっっ」
骨抜「踏みしめる土台あってこその脚力」「氷の下の地面も柔いぜ あんたはとても面倒だ 沈めて固めて放っとく」

飯田 ドプッ!と沈んでいきながら「俺たちの連携を断つ気か…!!」

飯田「おのれヴィラン!!狡猾なり!!」

スクリーンを見る切島らクラスメイト「設定に入り込むね」

————-その頃 飛んでくる角攻撃を受けていた

焦凍「障子!!」
障子「ぐっ!」

ヒーロー3(角取ポニー)「捜索役の障子クンは安全圏にいるとノ ケンカーイです そう!例えば轟クンのバックとカネ!」

【角取ポニー:個性「角砲」!角を飛ばせマース!!現在飛ばした角を4本までなら操作できマース!角質のケアが欠かせません!】

障子(これは…存外力強い)

飛ばされていく障子に気をとられる轟焦凍

鉄哲「角ダッシュハンマーー!」「てめェよォオ 冷てェんだよなァ オイ氷がよォォ」「てつてつがきんきんだよ轟ィ!!」「ステゴロでてめェよォなァ?!俺に勝てるかァ?!!」

スクリーンを見る切島「鉄哲のヤロー俺の反省点 速攻クリアしやがった」
スクリーンを見る生徒(名前調査中)「いや考えてないっしょそこまで骨抜が流れつくったよ」

————-残りは顔面だけ…というところまで埋まった飯田くん…

飯田「おのれェェ!!」
マッドマン(骨抜)「悪いね レシプロって時限だろ?開幕使用は良くないよね?じゃ俺 鉄哲の加勢行くから」
飯田「時限?いつの話だマッドマン!」

飯田「インゲニウムはいつでもどこへでも駆けつける その為の脚!!俺はもう!ずっと!フルスロットルだ!!」

飯田【ニュースタイル『レシプロターボ』!!!】

つづく!

感想!

 

骨抜くんいいな~(*´Д`)!!

 

なんていうかそこまで戦闘能力が高そうな個性ではないのに…仲間を生かすっていうか、戦いのフィールドコントローラーっていうか…ナイスポジションです!!

 

…なんとなく実践の戦いではB組の方が高く、臨機応変感も高く感じる!…っでもここでだまっている焦凍じゃないし、飯田君ではないもんね。

次週も楽しみ~(*´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です