ワールドトリガー第165話(三雲修16)最新話ネタバレと感想!

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年10月29日(月)発売の週刊少年ジャンプ№48(11月12日号)から

《ワールドトリガー》の第165話・最新版『三雲 修16』の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

このページは主に…

「 」→登場人物のセリフ

( )→登場人物の頭から漏れる声

【 】→漫画のストリーのコマ(登場人物の声でもあったりする)

で、編成されています!

ワールドトリガー第165話「三雲 修16」ネタバレ!

 

 

しおり「ヒュースくん今日はいよいよB級デビュー戦だね!」「緊張してない?」

ヒュース「緊張だと?誰に向かって訊いている」「さっさと勝って終らせるぞ」

空閑「準備は万端だな」
ようたろう「おれもここからみまもってるぞ」

しおり「うちのメンバーって緊張する子いないよね千佳ちゃんもけっこう最初から動けてたし」
こなみ「そうでもなさそうよ」

オサム「……」
迅「どうした?メガネくん 心配事か?」
オサム「迅さん…」

オサム「自分でもよくわからないんですが…どうも不安が消えなくて…」

しおり「鈴鳴第一がどのMAPを選んでくるかでいろいろ条件が変わるからねー」
くが「まぁ どんなMAPでもだいじょうぶだろ おれとヒュースの連携も仕上がって来たし」

オサム「なんていうか そういう不安じゃなくて…なにかいつもと違うような…気付かないうちにまちがった道に入り込んでるような…そんな感じの不安なんです」

くが「…ふむ?」

支部長「よーし出発するぞーレイジと2台で送ってく」
しおり「大所帯だと移動も大変だ」

迅「…メガネくんおれからひとつアドバイスだ」

迅「揺れるな」
オサム「…!」「…はい!」

———————

【A級8位 片桐隊 オペレーター結束 夏凛(17)】

結束「…えーみなさんこんにちは、B級ランク戦ラウンド7 実況の結束です」「解説は二宮隊の犬飼先輩と嵐山隊の隊長 嵐山さんです」

犬飼「どうもー」
嵐山「どうぞよろしく」

犬飼「ゆいつかちゃん久しぶりー」
結束「お久しぶりです」
犬飼「スカウト旅大変だったねーイケメンいた?」
結束「スカウト対象はほとんど中学生だったのでイケメンというほどのことは…」
犬飼「ホントに探してたんかーーーい」
結束「あっひどい!犬飼先輩!」
犬飼「ウソウソ冗談 マジメだなぁ結束ちゃんは」

結束「えーーさて…」「今回の試合ですがお二人はどう見られますか?」

犬飼「どう見るっていうかまずは玉狛が一人増えてますねー」
嵐山「そうですね」
犬飼「この時期にメンバー増やすのはあんま見ないけど連携とかは大丈夫なのかな?しかもB級上がりたて?」

嵐山「いや…彼はただのルーキーじゃないと思いますよ」

————東隊 作戦室…

【東隊アタッカー 小荒井 登(16)】
小荒井「あーーーーーーーーーー!!!」

小荒井「こいつですよこいつ!オレがこの前言ってた超強いルーキー!」「玉狛に入ったのか〜いやでも 言われてみれば玉狛のエンブレム付けてた気も…」

【東隊アタッカー 奥寺 常幸(16)】
奥寺「このタイミングで大型補強か…たまんないっすね」

【東隊オペレーター 人見 摩子(18)】
人見「でもルールの範囲内よ やろうと思えばうちだってでにるんだから」

東「まぁ腐らず隊策を考えよう」

【東隊 隊長 スナイパー 東 春秋(25)】
東「想定外の状況への対処を経験するのもランク戦の意義の一つだ」

———–影浦隊 作戦室…

【影浦隊 隊長 アタッカー 影浦 雅人(18)】
影浦「玉狛が一人増えたァ?」

影浦「どういうこった?」

【影浦隊 ガンナー 北添 尋(18)】
北添「そのまんまだよ 一人増えてんの」
北添「ヒュースくん…B級にこんな子いたっけ?」

【影浦隊オペレーター 仁礼 光(17)】
仁礼「けっこうイケメンじゃねーか!」

影浦「隠し玉かよ 空閑の野郎がやたら自信ありげだったのはこのせいか?」

絵馬「別に何人でもいいよ」

【影浦隊スナイパー 絵馬 ユズル(14)】
絵馬「相手が何人だろうと勝つのはうちだ」

————鈴鳴第一 作戦室…

【鈴鳴第一 隊長ガンナー 来馬 辰也(20歳になった)】
来馬「ここでメンバー追加か…!」

来馬「玉狛の採る手は大胆不敵だね」
村上「そうですね」

【鈴鳴第一オペレーター 今 結花(18)】
今「鋼くんも初めて戦う相手でしょ?大丈夫なの?」

【鈴鳴第一アタッカー 村上 鋼(18)】
村上「それは戦ってみないとわからないな」

【鈴鳴第一スナイパー 別役 太一(16)】
別役「だいじょうぶっすよ!むこうだってこっちの新フォーメーションと戦うのは初めてっすからね!」

村上「まぁログで予習はしてるだろうけどな」
別役「むぅ……だいじょうぶっすよ!」

来馬「玉狛が一人増えたけどMAPの設定はこのままで…?」
村上「いいと思います」
今「うん」

—————

結束「おっと 今ステージが決定されました」「鈴鳴第一が選んだステージは…」

結束「市街地D。ステージは市街地Dになりました」

———–

影浦「D?Dってどこだ?」

————

しおり「D…!」

————-

奥寺「Dかよ」
小荒井「摩子さん、メテオラメテオラ」

————-

結束「では このMAPの解説をお願いします」
嵐山「市街地Dは大きな通りとそれに面した大きな建物が続くMAPですね」「MAP自体は狭いんですが建物がどれも大きくて 縦に広いステージ と言えるでしょう」「建物の中もそこそこ広い空間があって他のMAPより屋内戦が起こりやすいのも特徴です」

犬飼「大雑把に言って大通りで戦えば弾トリガー有利 屋内で戦えばアタッカー有利って感じですかね」「嵐山さんも言ったとおり縦の広さがあるんでレーダー上では近くても相手が見つからなかったり…」「バッグワームで隠れ合いになるとメテオラで焼き出さない限りほぼ見つかんないんで 人によってはクソMAP認定もありなステージです」

————-

しおり「市街地D」

しおり「うちはまだランク戦で使ったことがないMAPだね 一応広い道路もあったりするけど大体はこのまんなかにある…」「大型ショッピングモール ここで戦いになることが多いMAPだよ」「大通りにいると狙撃の的になるからみんなモールの中に非難するんだよね」「スナイパーは外からじゃ中の人を狙いにくいからリスクを負っていつもより近づかなきゃなんないの」

オサム「つまりこれはスナイパー対策のMAPってことですよね」
しおり「そうだね」

ヒュース「この前の試合のアズマは壁越しでも当ててきたぞ」
しおり「今回は東隊長が選んだMAPじゃないから前ほど精度の高い壁抜きはできないと思うよ」「油断は禁物だけどね」

くが「うむ」

くが「スナイパーが戦いづらいMAP選ぶんだな」
オサム「たしかにそうだな…」【何か別の戦い方があるのか?】

しおり「なにがなんでも東さんやユズルくんを封じたかったのかもね うちの千佳ちゃんもなかなか手強いし」

【転送まで12分】

ヒュース「もう時間がないぞオサム 指揮官ならさっさと方針を示せ」

オサム「…」

オサム「…わかった 今から序盤の作戦を伝える」

つづく!
《次号…玉狛第2.そして各チームの戦略とは…?!》

感想!

 

あしはら先生!おかえりなさい!!

これから始まる戦いにむけ…わくわくするスタート回でした(*´▽`*)

 

なにかオサムの胸には不安のわだかまりがある様だけれど…戦い中に晴れてくれるといいな(*´▽`*)次号はそれぞれのチームの作戦内容で、戦いに入るのはさらにその次なのかな??楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です