ワンピース第922話(最新版)ネタバレと感想!〝百獣海賊団総督 カイドウ〟

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は2018年10月29日(月)発売の週刊少年ジャンプ№48(11月12日号)から

《ONE PIECE》の第922話・最新版『〝百獣海賊団総督 カイドウ〟』の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

このページは主に…

「 」→登場人物のセリフ

( )→登場人物の頭から漏れる声

【 】→漫画のストリーのコマ(登場人物の声でもあったりする)

で、編成されています!

ワンピース922話〝百獣海賊団総督 カイドウ〟のネタバレ!

 

 

ルフィ海賊団「カイドウって龍なのか?!」「何??アレ!!」「あれが…?!」

錦えもん「—–そうアレに見えるはカイドウ…カイドウは……!!」「〝龍〟に化けるのでござる!!!」

ルフィ一味「??!!」

モモの助「おお」
錦えもん「モモの助様っ!!」
錦えもん仲間(名前調査中)「え?!モモの助様ぁ?!」
菊「その…龍が…?!」

錦えもん「——後で説明いたす!こういう体になってしまわれたのだ!!よりによって憎き龍の姿に…!」

ルフィ「あの辺…!おこぼれ町だ!!」
錦えもん「なぜ急にカイドウが『九里』に…?!」

ロー「——-!!すまん錦えもん 実はおれと麦わら屋ゾロ屋は正体がバレた…!!」
錦えもん「何と?!!」
サンジ「何やってんだてめーロー!」

ロー「お前ら〝麦わらの一味〟に責められる筋合いはない…!」
サンジ「!!!」
チョッパー「あ…きっとルフィのせいだ」
ナミ「とりあえずゴメン」

ロー「——-だかそれだけだ……!!」「カイドウがこの国で作らせてる『武器』と…ドフラミンゴとシーザーが生み出していた『人工悪魔の実SMILE』の〝闇の取り引き〟」

ロー「——-その根源の工場を『パンクハザード』『ドレスローザ』で潰しバイヤードフラミンゴを監獄に送り壊滅させた———–むしろケンカを売ったのはこっちで…奴の狙いは」

ロー「おれの麦わら屋の首だ!!」

 

突如走り出すルフィ

ナミ「ルフィどこへ!?」
錦えもん「ルフィ殿?!」

ロー「追うなおれが行く!!」「これ以上誰かの顔が割れれば〝麦わらの一味〟と〝ハート〟は全員」「滞在が確定する!!大捜索が始まるぞ!!」「冷静に考えろ」

ロー「見つかったのはおれ達だけ お前らの『作戦』は無事だ!!いいな」
錦えもん「——-ではおぬしらはどうする」

ロー「放っときてェ所だが…〝麦わら屋〟はすでにこの国の人間に関わっちまった 感情で動かれちゃ作戦な支障を来す」「決戦の日に顔が揃わねェんなら『同盟』の意味がねぇ———-おれが何とかしてくる」

ロー「お前らは絶対に顔を出すな!!!」
ハートの一味「キャプテーーン!」

サンジ「はぐれた数時間で何したんだ…!!ルフィめ」

 

————博羅町—–

町の声「わぁぁぁぁぁ」「カイドウ様だ〜〜ー!!」
ホーキンス「まさか直々にとは…」
海賊「おれか…?!おれを処刑しにきたのか?!」

—————-おこぼれ町——-

町の声「逃げろ逃げろーー!!」「町は終わりだー!!」「お鶴さん逃げた方がいい!」
お鶴「ええ…」

頭山盗賊お頭「森へ退け!!頭山盗賊団!!あいつに関わる意味はねェど!!」

カイドウ「『九里』の山奥には…たいそう強ェ盗賊が住んでると聞いてたぞ…酒天丸」

カイドウ「お前を憶えてるぞ…」

カイドウ「フヒヒヒ!!ヒック!! だが過去はもういい!!おれの部下になるならウィ〜〜〜全て水に流そうじゃねェか……ヒック」

カイドウ部下「……?!まさかカイドウさん!!酔ってるので??」
カイドウ「バァカ!!酔っちゃいねェ!!ヒック」
カイドウ部下【酔ってる!!】

ジャック部下「ジャック様!!止血してるんで動かないで!」
ジャック「急に九里に現れるんで妙だと思ったが…!」

頭山盗賊お頭「逃げきれん…!!一発応戦するか?!!」

ジャック「おこぼれ町の住人は工場の労働力…!見せしめならまだしも…酔って見境なく暴れちゃぁ『九里』ごと消えちまうぞ…!!」

 

—————その頃

ルフィ「くそ 遠いなまだ!!」走り続けていた

ロー「麦わら屋!!」
ルフィ「トラ男!!おこぼれ町の奴ら大丈夫かな!!」
ロー「バカが…!!見ろ『いい事』なんてするから!!」

————–錦えもんサイドは

錦えもん「なぜそれを先に言わん菊!!おぬしは帰っておれ鶴は拙者が助ける!!」
菊「ごめんなさい錦様っ」
錦えもん「——-まったく 守ってくれる後夫も持たぬとは!!20年ぞ」

—————カイドウの周りでは

ホーキンス「カイドウ総督!!〝麦わらのルフィ〟と〝トラファルガー・ロー〟を捜しているのなら!!」
カイドウ「?!」ピクッ

カイドウ側近(名前調査中)「あいつは真打ちの…!!」
ホーキンス「奴らは『おでん城跡』に!!隠れています!!」
カイドウ「?!」

ジャック「ホーキンス!!本当か?!それは!!」

カイドウ「おでん城……?!」

ホーキンス「——-いえ 暴走を止めるためウソを」
ジャック「?!」
ホーキンス「——-ただしここ最近例の伝説の影響か 山頂に不審な光を見たという噂をする者達がおりそんなものでオロチ将軍の恐怖を煽るなら」「もう誰もいないあの城跡を消すのは一石二鳥かと…!!」
ジャック(……)

カイドウ「おでん城だとォ…?!ウィ〜〜〜懐かしいな……たしかにいい隠れ家だ…そんな所にいやがったのか…おれから『SMILE』を奪った」「あの憎き…!!若僧共……!!」「逃がさんぞ…!ヒック……!!」

頭山のお頭「『おでん城跡』に……?!」

 

————麦わらの一味(ルフィはローと走ってる)

麦わら一味「!あれ?」
ゾロ「こっちに向かって来てねェか?!」
ウソップ「んなバカな」

ブルック「気づかれた?!」
サンジ「あの距離で気づくわけが…!!」

麦わら&ハート一味「いや来る!」「逃げろー!」

 

———走るルフィとローの横を通り過ぎる龍のすがた

ルフィ「え?!」

 

カイドウ「ボロブレス」

ボコォォォン!!(おでん城を一発で粉々に)

 

ルフィ「あーーーーーーーーーーっ!!」

 

——–

頭山お頭「おでん城を…!!あの野郎」

ホーキンス「一瞬…酔いが醒める間もないか…」
ジャック「メチャクチャだぜあの人は…」

——————–

ロー「ん??麦わら屋?!」

——————-

 

空を指差すモモの助

———–

 

ルフィ「ゴムゴムの!!エレファント!!!」
カイドウ「?」

ルフィ「ガン!!!!」
カイドウ「?!」

感想!

 

また新たにいろんなことが動き出してきた…(*´▽`*)!

おでん城を一発で破壊してしまうカイドウだけど・・・

ルフィ―のエレファントガンもそこまで効いてなさそうな…話の〆でしたよね(*´Д`)

いったい…今のルフィ―でどうやって太刀打ちしていく気なんだろう…尾田さん…

 

 

ま、まさかモモの助の開花しちゃたり??!!

次週も気になります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です