渡邊雄太の高校→進路、日本代表、現在の2ウェイ契約について過去経歴をたどる!

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は渡邊雄太さんに注目したいとおもいます!

 

渡邊さんのプロフィールについてはもちろんのこと

高校についてや、その後の進路について、

日本代表時代のこと、

そして本日(7/21)ニュースとなっていた【2ウェイ契約】。

 

そんな過去に関する経歴から現在まで、バスケットボール選手としての渡邊さんを詳しく調べてみたいとおもいます!

渡邊選手のプロフィール

 

それではまずはじめにプロフィールについて詳しく見てみました!

 

渡邊雄太(わたなべゆうた)

バスケットボール選手

 

・生年月日 1994年10月13日

・年齢 23歳

・出身地 香川県

・身長/体重 206センチ/89キロ

・血液型 A型

・ポジション SF

・Twitterアカウント Yuta Watanabe 渡邊 雄太

(出典:Wikipedia)

 

っということで、グリズリーズ(アメリカメンフィス)が渡邊さんと2ウェイ契約を結んだことが話題となっておりファンさんの気持ちが喜々とたかまっておりました!!

 

 

…っと、話題となっているさなか、

バスケとかに全く詳しくない筆者はまず

2ウェイ契約について頭のなかが『???』だったので調べてみると、こういうことのようで…

(↑筆者も同じ気持ちです。)

 

2ウェイ契約とは

NBAとその下部リーグ(Gリーグ)の両方に出場できるもので、昨夏から導入された制度。ロスター枠を圧迫せずに若い選手を2人まで支配下に置くことができる、チームにとって使い勝手の良い契約。同時にチャンスを求める若手にとっても有益で、昨シーズンもここからチャンスを得て飛躍した選手がいた。

たとえば名門デューク大で4年間プレーしたクイン・クックは、ドラフトで指名されることはなくGリーグでプレーしつつマーベリックス、ペリカンズで短期間NBAでプレーしていた選手。それでも昨シーズンにウォリアーズと2ウェイ契約を結ぶと、ステフィン・カリーのケガによりトップチームでの出場機会を与えられ、シーズン終盤には2年間の本契約を勝ち取っている。

渡邊は2ウェイ契約とはいえNBA球団であるグリズリーズ保有の『NBA選手』となり、NBAデビューに大きく近づいたことになる。

(出典:https://basket-count.com/article/detail/6529)

 

…ざっくりと、バスケット界の凄いところ(←)

NBA出場するためのチャンスの場を掴めた!!!と、いう解釈でいいのでしょうか??(←)

 

もしこれで間違っていたら、記事内容をすぐさま変更させていただきますゆえ、コメント欄などでお伝えいただけると嬉しいです<(_ _)><(_ _)>!!

 

ポジションはSF!

 

ところで、渡辺選手のポジションはスモールフォワード(SF)というところで、これまたバスケに詳しくない筆者は、スラムダンクでいう…誰になるのかな?っという感じで調べてみますと…

 

SF(スモールフォワード)は試合で最も得点を取るべきポジション。個人能力に優れ、技術的にどんなこともこなさなければなりません。オールラウンダーであり、チームのエースとも言われるポジションになります。

 

・流川楓

・仙道彰

・沢北栄治

(出典:http://manga-meigen.info/suramudanku/pojisyon.html)

 

渡邊選手、る、ルカワくんのところかーーーーー(*´Д`)!!と、おそばせながらも筆者なりに物すっごい選手なんだということがだんだんと理解出来てまいりました<(_ _)>!

 

そんな渡辺選手の経歴についてまずはざっくりと見てみますと

 

渡邊さんの経歴

【小学校】1年生の時に三木スポーツ少年団に所属

【中学校】高松市立牟礼中学校

【高校】尽誠学園高等学校

【日本代表】2011年~2016年の間(2014年除く)日本代表として選ばれ続けた。高校生で初めて日本代表に選ばれた選手。

【卒業後】9月からコネチカット州のセント・トーマス・モア・スクール(プレップスクール、大学進学のための準備学校)に通う

【大学】NCAA1部のジョージ・ワシントン大学

【NBA】ブルックリン・ネッツの一員としてNBAサマーリーグに参加、サマーリーグ後の2018年7月20日、メンフィス・グリズリーズと2-way契約を結んだ

(出典:Wikipedia)

 

 

ざっくり見たはずが、かなり濃ゆく素晴らしい経歴をお持ちな渡邊選手!

経歴について詳しく、過去のプレイ動画などもあるのかチェックしつつ調べてみました!

 

渡邊雄太(バスケ)の怪我やプレイスタイルを調査!家族や彼女も気になる!

2018.07.21

高校は尽誠学園高等学校!プレイ動画も!

 

まずは日本代表として選ばれた高校時代についてですが、

高校は尽誠学園高等学校という私立でバスケはもちろんのことスポーツが盛んで全国大会の常連高校でもあるそうな(*´▽`*)

 

高校の制服やバスケットマンとしてのユニフォームはこんな感じだったそうです!

 

 

香川での3年間。単刀直入に言うと、きつかった。福岡の高校に行っとけば良かったって今でも思うんだよね。 正直にいうと来てよかったより後悔の方が大きいのかも。 部活も学校も辞めたいと思ったこともあったくらいだし笑 でも高校から寮に入って部活を頑張るって人はそんなにいないからさ、ほんとに良い経験にはなったと思う。 それに、多くの人と出会えたし、友達もできた。 行きたい大学にも合格できたし、悪いことだけっていうわけではなかったかな。 ほんとこの3年間って、これから先の自分の土台になると思う。 だから関わったみんなへの感謝の心を絶対忘れないよ! ありがとう。

Keishi Yoshiokaさん(@suguruosako)がシェアした投稿 –

この制服…背の高い渡邊選手が着たらめっちゃかっこよさそう!!!(*´▽`*)

 

さらに渡邊さんが高校3年生の時の試合の動画も発見出来ましたのでこちらにも貼り付けさせていただくのですが<(_ _)>

背番号は7番でこの試合ではポジションがPFのようです!!

 

 

見てて思うのは、このころから他のどんな男の子よりもずば抜けて背が高かったんだな~ということがはっきりわかります(*´▽`*)

 

ところで高校2年生の時にバスケットボール男子日本代表に選出されているということですが、高校生から選ばれるのは渡邊さんが初めてのことなんだそうです!!

もうこの当時から、すごいプレイでみんなの目引く、一目置かれまくった選手さんだったんですね~。

 

 

 

そんな高校生の時から、2016年まで選ばれた日本代表としての経歴はこんな感じのようです!

日本代表としての経歴!

 

高校1年生⇒U-18日本代表候補に選出される。

高校2年生⇒バスケットボール男子日本代表候補に選出。8月のウィリアム・ジョーンズカップに出場

高校3年生⇒日本代表に選出。7月に行われた大田区総合体育館開館記念の台湾との親善試合でベンチ入りした。8月にはU-18日本代表主将としてウランバートルで開催された第22回FIBAアジアU-18選手権に出場。

高校卒業後、留学準備中⇒日本代表に選出。5月に仁川で開催された第3回東アジア選手権で3位。8月にマニラで開催された第27回アジア選手権では9位

大学1年生⇒1次・2次合宿のみ参加(学業優先のため)

大学2年生⇒リオデジャネイロオリンピック世界最終予選日本代表に選出

(出典:Wikipedia)

 

っということで、素人の私でさえも見ただけですごいな~と感じる選手なんですね(*´▽`*)!

 

ちなみに日本代表として活躍された試合動画はこちらのようで、

このときは背番号12番、ポジションはFのようです!

 

 

続きまして、高校卒業後、

渡邊選手がどのような進路になさったのか調べてみました!

高校卒業後の進路は?大学時代についても!

 

渡邊選手は高校卒業後はもともとアメリカ留学を志していたそうですが、その当時は周りから反対されたりすることもあったみたいです。

ですが日本でも有名な田臥勇太選手(たぶせゆうた)の後押しから、アメリカ行きを果たし

まずは大学進学の準備学校に入られ、その後ジョージワシントン大学に入学されるそうです(*´▽`*)

日本生まれの選手がNCAA Iの大学でプレーするのは渡邊で4人目ってことでコレはとても快挙なことのようなんですね~(*´Д`)!

 

ちなみにそのころ、テレビでも特集を組まれたり話題の選手だったのですが

 

 

選手としてはこんな活躍なさる姿のプレイ動画をこちらにも貼り付けさせていただきます<(_ _)>

 

 

 

ちなみに大学を卒業なさったときにはこんなツイートをなさっていて、

海外の大学ならではの帽子をかぶっていられるのが、似合ってて素敵(*´▽`*)

 

 

そして卒業後もそのバスケット選手としての熱は冷めることなく、怪我にも屈せず、目標に向かって真っすぐまじめな渡邊選手。

 

ほんとすごい選手でかっこいいなぁぁ~とほのぼの感じる筆者なのでした(*´▽`*)

2ウェイ契約を結ぶ!

 

そして、上でも話したようにメンフィスが渡辺選手と2ウェイ契約を結ばれたことが話題となったのですね~(*´Д`)!

 

グリズリーズが渡邊雄太と2年間の2ウェイ契約を結ぶことが明らかになった。

この春にジョージ・ワシントン大を卒業した渡邊は、ネッツの一員としてサマーリーグでプレーし、ミスマッチを作らせないディフェンス、プレー選択の良さとリーダーシップ、3ポイントシュートといった長所を披露。今回の契約につながった。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180721-00000000-basket-spo)

 

けど…ニュースとして取り上げているとこはほとんどないようです<(_ _)>

 

 

今後の会見発表や試合に出られたときなんかに、、もっと大々的にニュースになるだろう!!と期待したいとおもいます!

 

 

記者会見などの詳細がまたわかった際にはこちらの方に追記させていただきますです!

まとめ

 

今日は渡邊雄太さんについて書いてみましたがいかがだったでしょうか??

 

今後も何かわかったことがございましたらこちらに追記させていただきますです!

最後までお読みくださりましてありがとうございました!

 

渡邊雄太(バスケ)の怪我やプレイスタイルを調査!家族や彼女も気になる!

2018.07.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です