古屋圭司議員の息子や嫁など家族を調査!秘書や愛車、身長も!

こんにちワッショイ!月島です!

今日は古屋圭司さんに注目したいとおもいます!

 

古屋圭司議員、パーティー券収入過少申告の疑い
7/17(火) 5:04配信

自民党の古屋圭司・衆院議院運営委員長(65)の事務所が政治資金パーティー券の販売実態をノートで管理し、政治資金収支報告書に実際の収入の半分程度に過少記載していた疑いのあることが分かった。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180717-00000004-asahi-soci)

 

っと、こんなニュースを受け、古屋議員のお名前がYahoo!の話題キーワードの上位を獲得しておりました!!

 

そんな、古屋議員のプロフィールについてはもちろんのこと身長も!

息子や嫁などの家族についてや秘書についても!

 

さらに愛車についても詳しく見ていきたいとおもいます!

古屋議員のプロフィール!身長も!

 

それではまずはじめに、古屋議員のプロフィールについてみてみました!

 

古屋圭司(ふるやけいじ)

自由民主党所属の衆議院議員(10期)

衆議院議院運営委員長

 

・旧姓 松本

・生年月日 1952年11月1日

・年齢 65歳

・出身地 東京都

・血液型 B型

・身長 179センチ~185センチ?(筆者の推測)

・趣味 音楽鑑賞、クラリネット演奏、モータースポーツ

・出身大学 成蹊大学経済学部

・前職 現、三井住友海上火災保険の社員、衆議院議員秘書(安倍晋三総理の父安倍晋太郎氏が外務大臣の時)

(出典:Wikipedia)

 

と、こんな感じ。

 

古屋議員、今回の報道を受け、SNS内では結構なバッシングを喰らっておりました。

 

 

 

 

今後この件に関することがどう動いていくのか、注目しつつ気になったことがありましたらまとめていきたいともいます!

 

身長について!

 

ところで、wikiに掲載されていた写真を見ただけでわかる高身長!!

 

2014年2月7日、外務副大臣三ツ矢憲生(左)、駐日アメリカ合衆国大使キャロライン・ケネディ(中央)と

 

古屋議員の身長について調べてみたところ正確な数字はわからなかったのですが

 

一緒に写っている三ツ矢憲生さんとキャロライン・ケネディさんの身長を調べてみると

 

三ツ矢憲生さんの身長が167センチ

キャロライン・ケネディさんが160センチ。(⁈)

 

(出典:http://www.chunichi.co.jp/hold/senkyo/shuin2014/mie/CK2014120802000206.html)

(出典:キャロライン・ケネディ 身長での検索結果)

 

 

っということでお二人よりも顔半分以上は背の高い古屋議員。

 

身長は推定179センチから185センチくらい、っというところなのでしょうか??!!

 

…それよりも三ツ矢さんが167センチと記載があったけれどキャロラインケネディーさんより小さい…。

(出典:Wikipedia)

 

写真の見えないところで、キャロラインさんが9センチヒールを…きっと履いていたのでしょう!!(←)

 

 

ところで古屋議員の身長のお話ここまでにしておきつつ、

秘書さんについて調べてみました!

 

秘書についてチェック!

 

古屋議員の現在の秘書さんについて調べてみたところ、秘書さんのお名前などは特に公表されていないようでございました<(_ _)>

ちなみに古屋議員の公式ブログでは2013年に撮影された秘書官さんとの打ち合わせシーンが掲載されていましたが、これも5年前の情報になるので今もこの方々だろう…と確信をもって言えない感じ…。

 

秘書官たちとの打ち合わせ。2013年4月5日

(出典:http://www.furuya-keiji.jp/blog/archives/2600.html)

 

今後新たにわかったことがありましたらこちらに追記させていただきますです<(_ _)>」

 

ちなみに古屋さんは現在の立ち位置につかれる前は、現在の総理大臣安倍晋三さんの父、安倍晋太郎さんが当時外務大臣だった時の秘書さんとしての経験があるそうな…。

 

1976年3月に成蹊大学経済学部経済学科卒業後、同年4月に大正海上火災保険(現:三井住友海上火災保険)へ入社。1984年に退社し、安倍晋太郎(当時外務大臣)の秘書に転じる。同年、養父である古屋亨の秘書を務める

(出典:Wikipedia)

 

こうして経歴を文字だけで拝見させていただくと、政治漫画のサンクチュアリとかにも出てきそうな…感じだな~とのほほんと感じてしまう筆者なのでした(*´Д`)←

 

 

 

ところで古屋議員のプライベートなところで奥様や息子さんなど、家族についても調べてみました!

息子や嫁など家族について!

 

古屋議員は苗字が一度変わり旧姓は『松本』さん。

 

出生時の姓は松本であったが、母方の伯父にあたる古屋亨の養子になったため、以後古屋姓を名乗る

 

てっきり結婚をきっかけにどこか政治家さんや財閥のお嬢様へ婿養子に行かれたのかな???と思ったのですがそれはどうやら違ったようでした。

 

そこで古屋議員の奥様について調べてみると、お名前は弓子さんというそうで古屋議員が2014年に立候補したときにこんなコメントを残されておりました。

 

妻の弓子さん(58) (2018年現在61~62歳)

 すごくおちゃめで発想豊かな人。大臣としてメディアに出る機会も多かったので、少しはおちゃめな部分を見てもらえたと思う。

 車が好きで、デートの時、たまたま開かれていたラリーを子どもみたいに食い入るように見ていたのが印象的だった。新しいものが好きで、ロボット掃除機とか調理家電とか真っ先に買ってくる。

 政治家としてはぶれずに芯がしっかりしている。拉致問題にもずっと取り組んできた。もう少しうまく立ち回ればと思ったこともあるが、今となっては上手な立ち回りをしなかったことで評価されることもあると思っている。

 主人は褒めて伸ばすといい人。家庭での主人に点を付けるのなら百点満点をあげる。

(出典:http://www.chunichi.co.jp/hold/senkyo/shuin2014/gifu/CK2014121102000299.html)

 

 

…これを見る限りでは、奥様からの愛情に満ちまくったコメントなのですが、

え??台本とかあったりする??と、ついつい斜めからとらえがちな筆者。←

 

ちなみにそんなお二人の間には息子さんがいるとの情報があったのですが今のところ詳しい情報はなかったので、今は政治とは違う道に進まれているのかもしれませんです。

 

またなにかわかり次第こちらに追記させていただきます!

愛車はなに?

 

古屋議員の乗っている愛車について調べてみたところ、こちらも車種などについて調べ上げることが今のところかないませんでした(*´Д`)

 

ちなみに趣味がモータースポーツなだけあり、車がお好きな事も有名なようで、こんなイベントにも参加なさったりしているようです。

 

モータースポーツ振興議員連盟として

2017年08月11日

 

富士スピードウェイで開催されたKー4グランプリ【軽自動車の5時間耐久レース】に、モータースポーツ振興議員連盟(会長古屋圭司)として参加。

4名の国会議員による参加で見事5時間を完走。
いずれもレースの経験者。
軽自動車といっても、レース仕様に徹底軽量化&チューンされているのでかなり走ります!

我々のチームはノンターボクラスでしたが、ターボ付きやフォーミュラカーのような特別クラスも一緒に走って、72台の参加で51位でした。
小雨・霧の影響で、フィニッシュ寸前にスピン&軽いクラッシュにも見舞われましたが、無事完走。
クラッシュしたのは私ではありませんが、本人の名誉のために内緒としましょう。

というわけで、何枚か写真で雰囲気をお伝えします。
レース車の提供はじめ、ピット作業などご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

(出典:http://www.furuya-keiji.jp/blog/archives/category/%E5%86%99%E7%9C%9F%E3%81%A7%E8%A6%8B%E3%82%8B%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%9C%AD%E5%8F%B8)

 

ここに書いてあるように、レースに参加するための軽自動車は提供してもらったもののようで、ご本人のではないことが書かれています。

 

それにしても【モータースポーツ振興議員連盟】なんてものがあるなんて筆者は知らなかったのですが、これだけで見ると議員さんの活動って…ちょ、めっちゃ楽しそうっす(*´Д`)!!!!!!!!

まとめ

 

今日は古屋圭司さんについて書いてみましたがいかがだったでしょうか??

 

今後もまた何かわかったことがございましたらこちらに追記させていただきます。

 

最後までお読みくださいましてありがとうございました!

 

今日は

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です