00000JAPANの使い方や期間(いつまで)セキュリティ上の注意点も!

こんにちは!月島です!

 

今日は00000JAPAN(災害時無料Wi-Fi)に注目したいとおもいます!

 

00000JAPANの使い方についてや無料Wi-Fiが発信される期間はいつまでなのかについて、

さらにセキュリティ上の注意点についても詳しく見ていきたいとおもいます!

00000JAPAN(災害時無料Wi-Fi)とは?使い方についても!

 

それではまず、【00000JAPAN(災害時無料Wi-Fi)】について調べてみました!

 

00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)

 

東日本大震災で破損した通信網の復旧に約1カ月を要したことを教訓に、契約している通信会社に依存せず、全ての人が00000JAPANにより無料で無線LANを使えるようにした。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00010012-huffpost-soci)

 

っということで、東日本大震災(3.11)をうけて出来たシステムで、災害時にWi-Fiを無料で公衆で使えるようなのです。

 

大阪全域で無料開放されているので是非活用して、連絡を取る手段としてお使いくださいませ<(_ _)>

 

ちなみに使い方についてはとても簡単なようで

 

 

00000JAPANの使い方・接続方法

 

 

スマートフォンやタブレット、PCのWi-Fi接続をオンにし、「00000JAPAN」を選択するだけで接続できる

 

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000092-zdn_mkt-bus_all)

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00010012-huffpost-soci)

 

 

ちなみに使える場所について調べてみると

 

00000JAPAN(災害時無料Wi-Fi)が使える場所

 

「docomo Wi-Fi」「au Wi-Fi SPOT」「ソフトバンクWi-Fiスポット」のサービスエリア内

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000092-zdn_mkt-bus_all)

 

っということでございました。

例えば、ドコモショップだったりauショップ、ソフトバンクショップだったり、ファッションビルに大型商業施設やコンビニなんかも…また駅でも「docomo Wi-Fi」を目にしたことも筆者はあるので、

 

待ちに貼られている各社の【Wi-Fiに関するステッカー】が張ってあることが目印になりそうです。

 

災害時に無料開放しているWi-Fiの目印

※こんなステッカーが貼ってあるところで接続できます

 

 

ところでこの「00000JAPAN」はいつまで使うことができるのでしょうか??

いつまで使うことができるの?

 

っということでWi-Fiが無料開放されている期間について調べてみましたところ、そのあたりは未定のようです。

 

ドコモ、au、Softbankの公式サイトでチェックしてみたのですが終了時期・期間については記されていませんでした。

 

ですが熊本地震の時にはある程度落ち着くまでは無料開放されていたそうなので、この度の大阪北部地震でもそのように適応されるのかな?と感じました。

 

また期間についていつまで無料開放されるのか詳しいことがわかりましたらこちらの方に追記させていただきますです。

セキュリティ上の注意点は?

 

ところで、無料開放されているこちらのWi-Fiですが緊急用のシステムの為にセキュリティ上、注意しなくてはいけない点というのがあるみたいで、っというのも

 

お金に関する情報は扱わない!

(ネットショップやインターネットバンキングなど)

 

 

っとのことでございました。

 

 

熊本地震の時にこのWi-Fiの利用について熊本県警がこんな発表もしてくださっているそうです。

 

無料Wi‐Fiの利用について、暗号化通信がなされていないなど、セキュリティレベルが低くなっていることもあるため、利用に際しては細心の注意を呼びかけている。

 県警によると、IDやパスワードが盗まれる危険性があるため、IDやパスワード入力が必要なインターネットバンキングや、ショッピングサイトの利用については、できるだけ控えるよう求めている。

(出典:http://8pipupe.net/2143.html)

 

「00000JAPAN」という無料Wi-Fiはあくまで災害時の緊急用ですので、それを使って《インターネット上で二次災害になってしまった》だなんてことにならないよう、注意することで未然に防ぎましょう<(_ _)>

まとめ

 

今日は00000JAPANについて書いてみましたがいかがだったでしょうか??

 

今後も調べてわかったことがありましたらこちらの方に追記させていただきますです<(_ _)>

 

最後までお読みくださりありがとうございました<(_ _)>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です