日本vsウクライナ(キリンチャレンジカップ2018/3/27)放送詳細やキックオフ・メンバーをチェック!

こんにちは!太郎丸です!

 

マリ戦見ましたか?

 

引き分けに終わったものの、初招集の中島翔哉選手が見事同点ゴールを決めてくれましたねぇ!!!

 

 

さてさて早くもベルギー遠征の第2戦のキリンチャレンジカップ2018のウクライナ戦が27日に迫って来ましたのでそちらの試合開始時間やマリ戦を踏まえてのメンバー予想などについて調べてみました!

 

放送時間やキックオフについて

 

さあ!ベルギー遠征第2戦目のウクライナ戦です!

 

試合開始時間などはこのようになっておりました!

 

 

キリンチャレンジカップ2018

日本VSウクライナ

・開催日 3月27日

・放送時間 21:00(日本時間)

・試合開始時間 21:20(日本時間)

・会場 リエージュ(ベルギー)スタッド・モーリス・デュフラン競技場

・放送局 フジテレビ系列(一部地域を除く)

 

(出典:JFA.jp 日本代表公式HP)

 

公式ホームページを見てみると、マリ戦とほぼ変わらない日程となっているようですが、マリ戦はテレビ朝日系列でしたが、今回はフジテレビ系列となっておりますので、お間違えのないようお気を付け下さい!

 

 

出場メンバーについて

 

対マリ戦では前半でケガ?なのか交代してしまった大島選手が心配ですが、いまのところ発表されているメンバーはこのようになっておりました!

 

【日本代表メンバー】

■GK
東口順昭/ガンバ大阪
川島永嗣/メス(フランス)
中村航輔/柏レイソル

■DF
酒井高徳/ハンブルガーSV(ドイツ)※酒井宏樹が怪我のため追加招集
長友佑都/ガラタサライ(トルコ)
槙野智章/浦和レッズ
植田直通/鹿島アントラーズ
昌子源/鹿島アントラーズ
遠藤航/浦和レッズ
森重真人/FC東京
車屋紳太郎/川崎フロンターレ
宇賀神友弥/浦和レッズ

■MF
長谷部誠/フランクフルト(ドイツ)
山口蛍/セレッソ大阪
三竿健斗/鹿島アントラーズ
柴崎岳/ヘタフェ(スペイン)
大島僚太/川崎フロンターレ
森岡亮太/アンデルレヒト(ベルギー)
■FW
中島翔哉/ポルティモネンセ(ポルトガル)
原口元気/フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ)
本田圭佑/パチューカ(メキシコ)
小林悠/川崎フロンターレ
大迫勇也/ケルン(ドイツ)
宇佐美貴史/フォルトゥナ・デュッセルドルフ(ドイツ)
久保裕也/ヘント(ベルギー)
杉本健勇/セレッソ大阪

 

 【ウクライナ代表メンバー】

■GK
アンドリー・ピアトフ(シャフタール)
デニス・ボイコ(ディナモ・キエフ)
アンドリー・ルニン(ゾリャ・ルハーンシク)

■DF
ミコラ・マトヴィエンコ(シャフタール)
イヴァン・オルデツ(シャフタール)
ボグダン・ブトコ(シャフタール)
ヤロスラフ・ラキツキー(シャフタール)
イェフゲン・ハシェリディ(ディナモ・キエフ)
ミキタ・ブルダ(ディナモ・キエフ)
オレクサンダー・カラヴァイェフ(ゾリャ・ルハーンシク)
エドゥアルド・ソボル(スラヴィア・プラハ/チェコ)

■MF
マルロス・ロメロ・ボンフィム(シャフタール)
タラス・ステパネンコ(シャフタール)
ヴィクトル・コヴァレンコ(シャフタール)
ヴォロディミル・シェペレフ(ディナモ・キエフ)
ヴィクトル・ツィガンコフ(ディナモ・キエフ)
ヴィタリー・ブヤルスキー(ディナモ・キエフ)
ルスラン・ロタン(ディナモ・キエフ)
ルスラン・マリノフスキー(ヘンク/ベルギー)
オレクサンドル・ジンチェンコ(マンチェスター・C/イングランド)
イェウヘン・コノプリャンカ(シャルケ/ドイツ)
アンドリー・ヤルモレンコ(ドルトムント/ドイツ)

■FW
アルテム・クラヴェツ(カイセリスポル/トルコ)
ロマン・ヤレムチュク(ヘンク/ベルギー)
アルテム・ベシェディン(ディナモ・キエフ)

(出典:SOCCERKING)

 

 

今回のウクライナ戦はロシアW杯の仮想ポーランド戦とも言われています。

 

FIFAランキング

 

ウクライナ35位

日本55位

※3月15日現在

(出典:FIFA国際サッカー連盟)

 

 

上記のように、ランキングだけ見ていくと、格上の相手との対戦です!

しかし、過去2度ウクライナと対戦経験があり、1勝1分の5分の戦績です。

 

ポーランドのレヴァンドフスキ選手のように絶対的エースがいるチームではありませんが、イェフゲン・͡コノプリャンカ(シャルケ)やアンドリー・ヤルモネンコ(ドルトムント)などの欧州トップクラブで活躍する選手がいるので決して侮れません!

ですが!!それはこちらにも言えることで、長谷部選手や酒井選手は同じドイツリーグで相対してますし、どのような選手かも多少なりとも把握していると思うので、きっとしっかり対策してくれると信じています!

マリ戦をふまえて感じたことですが、ウクライナ戦では2列目からの裏への飛び出しと、サイドからの切り崩し、そして1対1での球際での強さがもっと求められる戦いになると思いました!

 

先発予想なんて大それたことは言えませんが、その点を踏まえると、FWは2列目に原口選手や宇佐美選手、そしてマリ戦で鮮やかな同点ゴールを決めた中島選手、トップには体をはったポストプレーに定評のある大迫選手、1対1での強さを持った本田選手を起用してもらえたらなぁと思うのが私の希望です!

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

放送日や開始時間を参考にして頂ければ幸いです!

 

マリ戦での引き分けを晴らすような試合を期待したいですね!!

 

27日もキリンビール片手に(まだ言う)熱く応援しちゃいましょう!!

 

最後までお読みいただいてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です