検索「3.11」で寄付されるお金はどこから?仕組みや回数制限・やり方も!

こんにちワッショイ!月島です!

 

 

今日は東日本大震災・3.11から生まれたプロジェクト【3.11、検索は応援になる。】に注目したいとおもいます!

 

 

今回は、寄付されるお金の出どころについてや、仕組みについて、

 

また詳しいやり方や、回数の制限はあるのかについて、詳しくいていきたいとおもいます!

検索すると10円の募金?一人当たりの制限数はある?

 

それではまずこの募金プロジェクトについて調べてみました!

 

3.11、検索は応援になる。

 

東日本大震災から7年。Yahoo!JAPANがでは「寄付」「買う」「知る」「検索」の応援プロジェクトを行っており、その一つが【3.11、検索は応援になる。】である。

(出典:https://fukko.yahoo.co.jp/)

 

っということで…詳しいやり方について見てみますと、

 

●募金方法●

●Yahoo!を検索エンジンに指定し【3.11(さんてんいちいち)】と検索すると、ひとりにつき10円募金される。

●2018年3月11日0時00分から23時59分までに、「3.11」というキーワードで行われた検索が対象

「3月11日」「3,11」など、表記が異なるキーワードについては、原則として寄付額算出の対象となりません。

(出典:https://fukko.yahoo.co.jp/)

 

と、とてもいたってシンプルな感じ。

 

それじゃぁ、何回も検索したら10円ないし、20円、30円…100円とか支援金を寄付することは出来るの??っという回数に関してですが…結論からいうと、ひとり1回って制限があるみたいです。

 

検索者数は検索窓で「3.11」と検索されたユニークブラウザー数で集計しています。

(出典:https://fukko.yahoo.co.jp/)

 

でも、例えばあなたがスマホのほかにも、タブレットやパソコンをお持ちなのであれば、別の端末からだったらそれも《一つずつ》とカウントされるので

 

端末の数だけ検索すれば、ひとつあたり10円の支援金が募金することができます(*´▽`*)

 

例えば5人家族で5台スマホがあれば、みんなでYahoo!から【3.11】って検索してその家族は50円の支援!!ってことになる感じです(*´ω`*)b!!!

 

ちなみに詳しいやり方はこんな感じですが、この支援金はあなたのお財布から出るお金は1円もないのです。

 

ただの1円も!!!

 

 

いったいお金はどこから支払われるのでしょうか??仕組みについて調べてみました!

仕組みが気になる!お金はどこから支払われるの?

 

っということで【当日3.11と検索した人の数×10円】のお金はどこから支払われるのか調べてみますと

 

●Yahoo!JAPAN

●KIRIN(応援パートナー)

●JT(応援パートナー)

●Softbank(応援パートナー)

(出典:https://fukko.yahoo.co.jp/)

 

 

が、支援先と選定した団体にお金を出して(支援)くれる仕組みなんだそうな…。

 

 

なのであなたは、本当にただ検索するだけ

 

 

ところでこのプロジェクトは去年も行われていたそうなんですが、去年の検索したお人の数というのが【合計4,294,532人】。つまり、そこに×10をした【42,945,320円】が支援されたんだそうなのです…。(゚∀゚)!!!

 

たかが10円もされどながらの10円…よんせんまん…!!!

 

ただ金額としてはかなり高額だけど…きっとまだまだすべての支援にはまになっていないのだろうな…。

一日も早い復興を筆者もお祈りしつつ、明日はあの恐ろしかった記憶のあの時間、黙とうしたいとおもいます。

まとめ

 

今日は3.11の検索で10円募金!なYahoo!の企画活動について書いてみましたがいかがだったでしょうか??

 

今後も何か調べたことがございましたらこちらの方に追記させていただきます。

最後までお読みくださってありがとうございました。

 

一日も早い復興をお祈りします、、とともに明日は検索プロジェクトに参加いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です