H&Mが人種差別と非難されたパーカーのデザインはどれ?画像はある?

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日はアパレルメーカー【H&M】が人種差別行為だ!と非難されたデザインのパーカーに注目したいとおもいます。

 

っということで、ニュースを見てみると…こんな内容の記事でして…。

 

スウェーデンのアパレル大手「へネス・アンド・マウリッツ(H&M)」は8日、黒人の少年がモデルとして登場する商品写真がソーシャルメディア上で人種差別と非難されたことを受け、謝罪した。写真も削除された。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000010-jij_afp-int)

 

っということで、お写真は削除されてしまっているということなのですが、いったいどんなデザインのしつらえたパーカーだったんでしょうか?…パーカーの画像はあったりする??

 

それでは詳しく見ていきたいとおもいます!

非難された問題のパーカーのデザインはどんなだったの?画像はある?

 

っということで、ことの始まりとなってしまったパーカーの写真は削除されてしまったということなのですが、まず記事の内容を一部こちらにもお借りしてまいりますと<(_ _)>

 

H&Mのウェブサイトに掲載された写真には、「ジャングルで一番クールなサル(COOLEST MONKEY IN THE JUNGLE)」とプリントされた緑色のパーカーを着た少年が登場。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180109-00000010-jij_afp-int)

 

 

・・・・わ、わあお・・・。

 

筆者はそれほどまでに人種差別には詳しくない身ではあるのですが…一旦この曲を…挟ませていただこうかな…。なんとなく、お怒りになられたお人々の心が少しでもお治まりになられたらと。


ところで話が大変にそれてしまったのですが、問題となったパーカーの画像は海外のSNSで怒りの声として、拡散されているようなのです。

 

っということでコメントをグーグル先生に翻訳してもらうと、こう訳してくださり

これは不適切で、攻撃的で、人種差別的です。 なぜ白人の子供は「ジャングルの生存者」で、黒人の子供は「ジャングルの中で最も冷たい猿」ですか? これは大丈夫だとどう思いますか? これと衣服を取り除いてください。 これは完全に嫌なことです!
(出典:グーグル翻訳よりそのままコピー)

 

ここで知る、プリントの意味だったんですけれど、確かにこの表現は胸が痛む文面に筆者も感じております。

 

このデザインについては・・・いったい誰が考えたのでしょうか??
っとやみくもに調べてみたのですが筆者の検索力では到底解らず…となてしまいました<(_ _)>

ちなみに、ただ単にモデルさんの配役もたまたまのことだったのでは?っという声も上がっていたりするようなのですが…それよりもはるかにこんかいのことはデリケートな問題って事なんでしょうか。

ちなみに…こんな形で問題となってしまったパーカーですが、今も販売されているのでしょうか??値段はおいくら??知らべてみました!

値段はいくら?販売されているの?

 

っということで見てみると、まず日本でのオンラインショップのサイトではやっぱりなくって、

 

ただ、画像で掲載されていたときの値段について残っていて(ユーロ圏のオンラインショップ)

こちらにもお借りしてきたのですが<(_ _)>

(出典:http://newsplusalpha.net/archives/6237619.html)

 

ってことで、7.99€…が、ぱっと暗算できないので←

すかさず検索してしまったのですが、

 

7.99ユーロ は、 1,072.58 円
Euro(EUR)/Japanese Yen(JPY)
01/10 03:23

(出典:http://fx.monegle.com/fx.php?rate=7.99&q=EUR)

 

お、お値段だけで考えると…わんだほーな感はある??、(オンラインサイトで初めてキッズ服を見たけれど…大人顔負け価格なのもあって驚いたばかりな人←)

 

なんとなく悪目立ちしてしまったデザインのパーカーですが、ネットでは完全に削除されたって事ですけれど、墓の記事では【モデル無しの服だけのものに差しかわった】ということだったので、店頭にもきっとな並び、ネットでも、売られている…のかなぁ?…問題視されたことで、見るだけで不快になられるお人とか、出ないのかなぁ…(/ω\)??←

今後もし何か新たにわかったことがあったらその都度追記させていただきますです

まとめ

 

今日は問題視されてしまった、大手アパレルメーカーH&Mのパーカーが非難を受けたことについて書いてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

今後も何かわかったことがありましたらこちらの方に追記させていただきます!

最後までお読みくださってありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です