一般参賀(2018新年)の混雑予想や待ち時間について!アクセスや駐車場も!

こんにちワッショイ!月島です!

 

 

今日は新年一般参賀2018に注目してみたいとおもいます!

 

一般参賀の混雑状況や待ち時間について、

またアクセスや駐車場なんかについても詳しく見ていきたいとおもいます!

一般参賀って?

っということで、新年一般参賀2018のお目見えの時間についてなど、こちら↓↓の記事にまとめさせていただきましたのでよかったらご覧くださいませ<(_ _)>

【こんな記事もあります!:一般参賀って?お目見え時間やお土産についても!】

 

ところで、一般参賀に行くにあたりアクセスについてなのですが、まず向かうべき門は【皇居正門】で最寄りの駅を検索してみると

 

桜田門駅3出口から徒歩約3分(東京メトロ有楽町線)

霞ケ関(東京都)駅A2出口から徒歩約7分(東京メトロ千代田線)

日比谷駅B6出口から徒歩約8分(東京メトロ千代田線)


(出典:https://loco.yahoo.co.jp/place/g-WPmwUTTedmI/map/)

 

と、こんな感じのようす(*´▽`*)!!!筆者は2017年新春一般参賀に行ったときは霞が関駅に降り立ったんですが、その時初めて歩く町でしたけれど、迷うことなくたどり着くことができました!!!

 

っというのも、駅構内にもいたるところに【一般参賀はこちら⇒】のような張り紙?立て看板もあり、駅員さんも慣れた様子で皇居までの道順を丁寧に教えてくださいます!!!

 

なにより、人の流れもわかりやすいくらいになって、駅構内から地上に出れば、皇居を守る【警視庁】の文字を背負ったおまわりさんだったり、日本旗を配ってくださるボランティア?のお人もいらっしゃったり…初めての土地でも心配は持ち合わせず、安心していって大丈夫だと思うんですよね~(*´з`)

 

ところで、駐車場についてですが、調べてみたところ一般参賀用に駐車場というのは用意されておらず、公共機関での来場を促されている感じなんですね~(*´з`)

 

しかし、ご年配のお人など、少しでも近くでも車で来れたらいいなぁ。。。なんてお人は、どうやら東京駅付近の駐車場が便利なんだそうなんです!!

 

ちなみに一般参賀の日は箱根駅伝の日でもあり、そのことについて詳しく書かれていたのでこちらにもお借りしてきたのですが<(_ _)>

 

箱根駅伝は大手町の読売新聞社前を午前8時に出発しますので、
一般参賀第1回(午前10時10分頃)が始まる頃には、既に交通規制等は解除されているのではないかと思います。

(出典:Yahoo!知恵袋より一部抜粋させていただきました!)

 

っということでございました!!!もしよかったら遠方から車で着たいお人なども参考にしてみてくださいませです!<(_ _)>

 

 

ところで…天皇もこの平成30年で退位なさってしまうし…ってことできっとこの2018一般参賀は混雑するのでは??と思っている筆者であります(*ノωノ)

 

っということで、混雑状況について調べてみました!!

混雑状況はどんな感じ?12/23の天皇誕生日の一般参賀の状況や2017年の新年一般参賀(平成になって2番目に混んだといわれている)に行った筆者の感想も!

 

っということで混雑状況についてですが、宮内庁の公式ページを見てみても【非常な混雑が予想されます】と最初から込み具合にハッパかけてくる感じなんですね~(*´▽`*)

 

 

っというところから、まず一番直近で行われた2017年12月23日の天皇お誕生日の一般参賀の混雑状況なのですが…

 

 

やはり…ものすごい人だかりですね(*´▽`*)!!!天皇の人気ぶり、国民からの愛されぶりを強く感じてしまいます(*ノωノ)

ちなみに…筆者の行った、平成になってから2番目に混んでいるといわれた一般参賀の、混み具合というのが、

 

まず、お目見えの広場がこんな感じ。

 

帰宅する門までの道がこんな感じ…

 

と。(*´▽`*)…ものす――――ごい人だかりです(*´▽`*)人ヒト人の渦です。人の頭部パラバイスです。

ってことで…待ち時間について実際に行ってみてどうだったのか筆者の経験談をお話いたしますと・・

待ち時間はどんな感じ?

ってことで…何部のお出まし時間に行くかにもよって違いもあるとおもうのですが待ち時間はだいたい、2時間から3時間くらいとおもっておけばよさそうな感じでしょうか??

 

これは筆者の2017年一般参賀に行った時の体験談なのですが、まず、筆者一行がお目見えしたいな~と予定していたのは、3部の11時50分ごろの部だったんですね~。

 

っで、この1時間前くらいから入場規制の列に並んだりしてるあっという間に

 

 

3部の11時50分は過ぎ去り…1時間くらい、砂利の広場的なところで入場規制の待機をしていたように記憶しています。

 

 

ちななみにこの砂利の広場に来るまでに、道端で神の日本旗を配ってもらえたり、おまわりさんの鞄チェックが入ったり…気分は遊園地というか?ディズニーランドくらい高ぶっちゃうんですよね~(*ノωノ)

 

。。。っけど、冷静に待つと1時間くらいで…これって長い…っすよね??

 

 

手に持っていた紙の旗を棒に巻き付けては伸ばし棒に巻き付けては伸ばしって…やりまくっていたので私の旗はクルンクルンに仕上がっておりました。w

 

 

っで、いざ、自分の列が入場できる順番になって中に入っていけるんですけれど、、待ってた時間や楽しみな気持ち・皇居内にウキウキする気持ちもあいまって、なんだか足早に。

なのでそっこーで、中はかなーーーり広いんですけれど5分も歩くと、お目見えの広場にたどり着いてしまうんですね。

 

 

っで、そこである程度の天皇を拝むマイポジションを確保するんですけれど、、その時点で次の、第4回目のお目見え(13時30分)まで40分近くあるね。。。ってそんなことをぶつぶつ言っていた記憶があるな―――といま思い出しております(*´▽`*)←

 

時間になると、お目見えの、ここのところに段々と集まってきてくださるんですけれど、なんかものすごくドキドキしちゃいました!!!

 

 

そして…体が勝手に旗を振り出しちゃうし…あの場の興奮状況というか、士気の高さというか…場が一気に熱狂していく感じは、ほかにはないスゴイものだったと記憶しています。

 

お目見え自体は本当に…3分とか5分ないくらいのほんと一瞬なんですけれど、天皇のオーラというか、そういうのを生で見れて感じれて満足度が半端なかったのを今でも思い出せます!!!そんなことから…ついついあなたにも一般参賀にいってみることを強くおすすめしてしまった訳なのでした(*ノωノ)

興味がもしあったら、今の天皇の新年のあいさつを聞く機会って…きっともう無いと思うんですよね><;

 

…なので、ぜひあなたも時間があるなら、とってもおすすめなのでいってみてくださいませです(*´▽`*)

(ちなみに筆者は皇居まで…電車で片道2時間コースの神奈川の山民です(*´▽`*)wけど、行って本当によかったです(*´з`)♡)

まとめ

今日は一般参賀2018について書いてみましたがいかがだったでしょうか??

また今後も何かわかったことがございましたらこちらの方に追記させてくださいませです!!

それではこの記事にたどり着いてくださったあなた様、最後までお読みくださってありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です