青山剛昌の病名や療養法はなに?どうぶつの森にはまりすぎが理由と話題?

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は青山剛昌さんに注目したいとおもいます!

 

青山先生は日本人なら誰もが知る、体は子供で頭脳は大人!名探偵!コナン!!!くんの作者先生の青山先生のことなのですが…

 

 

なにやらお体が不調のようで長期休載に入られるんだとか…(*´Д`)え…どうしたことというのでしょう??筆者が知らなかっただけで青山先生、どこかお悪いのかな?

 

っということで、病名や、長期休載中の“病気療養”って何なさるのだろか??

 

さらに…先生が申す、“充電のために”ってもしや今おハマりになっていらっしゃると噂の【どうぶつの森】をこってりやりたいんでないの????とか…そんなキュートなフラグまでたっているので…wそれについてもw

 

詳しく見ていきたいとおもいます!

青山先生のプロフィール

っということで筆者が今回目にしたニュース(*´Д`)

 

<名探偵コナン>作者が病気療養、充電で長期休載へ

「週刊少年サンデー」(小学館)で連載中の青山剛昌さんの人気マンガ「名探偵コナン」が長期休載に入ることが13日、明らかになった。13日発売の同誌第3・4合併号で発表された。同号に、青山さんの「次号から病気療養と充電のために、長期休載に入ります」「しばらく休むけど待っててね~」という直筆メッセージが掲載された。連載再開時期は未定で、今後、同誌で発表される。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000029-mantan-ent)

 

とのことで…お休みなされるんだとか(*´Д`)…寂しいきもちもありつつ待っていていいのだと、先生から(*´Д`)!!!そりゃそうよう、わたし、黒の組織のボスについて考えて…かれこれ…え?…16年くらい…サラッと経っている。w

 

時がたつのは早いものです←

 

筆者の人生の体感速度のはなしはさておきまずは青山先生のプロフィールから見てみました(*‘∀‘)

 

青山 剛昌(あおやまごうしょう)

 

・本名 青山 剛昌(あおやまよしまさ)

・生年月日  1963年6月21日

・年齢 54歳

・血液型 B型

・デビュー 1986年(当時23歳)

・出身地 鳥取県東伯郡大栄町(現北栄町

・学歴 鳥取県立由良育英高等学校、日本大学藝術学部美術学科絵画コース卒

・元妻 声優の高山みなみ(え!コナン君と(゚∀゚))

(出典:Wikipedia)

 

 

ってことで…改めて自分の無知さに驚いておりますが…青山先生は元妻が…声優の高橋みなみさんということで…(*´Д`)♡♡コナン君に、魔女の宅急便のキキちゃんじょん(*´Д`)!!!!!!!し ら な か っ た !!!

 

 

・・・・とことで魔女の宅急便の登場人物の中で山小屋の絵描きの女の子が結構キキにとって大事な役どころだったりするんですけれど…山小屋の絵描きの女の子の声とキキと。両方みなみさんが担当されているんですよね~(*´Д`)♡あたしこのエピソードのオーディションのお話聞いた時…感動しちゃた(*´Д`)←

 

 

ってかてか、みなみさんが元妻さんだったことにも驚きなのですが、調べていてわかったことは・・なんと青山先生に…年賀状がくれちゃうんですって(*´▽`*)!!!

 

送り先はこちらみたいで

 

〒101-8001
東京都千代田区一ツ橋2-3-1
小学館 少年サンデー気付
青山剛昌様

(出典:ロセッティのトレンドブログ様より一部お借りしてまいりました)

 

でもってですね、どうやらお返事がもらえたりするのは有名なお話のよう(*´▽`*)!!!

 

ただ今年は【お休み】に入られるし…お返事は待ってみてはだめなのかもなのかな?><だけどあなたのお声を届けることは出来るようなので…送ってみるたら先生のことを嬉しい気持ちに出来るかもしれません(*´▽`*)どうかなぁ??←

と、ここでものすごい勢いではなしがそれてしまったんですけれど

青山先生。お体どこかお悪いのかな??病名とかは公表されているのでしょうか??ちょっと調べてみたいとおもいます!

病名はなに?公表されているの?療養方法についても!

 

っということで、調べてみたのですが今のところは公表されていないようで病名については発見することができませんでした<(_ _)>

 

ただ…漫画家さんでよく聞くのが…腰や肩。慢性の頭痛。あとは…痔…。とか。聞きますけれど…いずれにしても先生の少しでも良くなることを祈るばかりなことにかわりなありません。

 

ところで先生は過去、2015年にも一度、体の療養のためにお休みなさっていrとのことで…長きにわたる漫画家さん生活でお体の不調もだまし騙しやって頑張ってきてくださったのでしょうか…???

 

っとかおもうと、心からゆっくりしていただきたいと思うばっかりです。

 

だけどもだっけ――――どね。

 

先生前回のお休みを撮ったときにこんなことを言っているようで…

ちなみにこの時(2015年)も入院中は「艦これ」やりまくりだと前向きなコメントをしていました。

(出典:https://sarattosokuhou.com/news/aoyama-gosho/)

 

っでさらに今回も…

 

直筆コメントで青山剛昌は「どうぶつの森」でも始めるかと前向きなコメントをしていました。

(出典:https://sarattosokuhou.com/news/aoyama-gosho/)

 

・・・だなんていっているそうなんですね…(゚∀゚)ってことで…

単刀直入に、ねぇ先生?充電とか言って本当はどうぶつの森をどっぷりやりたいの?←

 

 

先生はかなり正直に申されていたようなのですが…つまり、つつつつつまり、ゲームがしたくて…休みが欲しかったの???(んなぁこたぁない)

 

 

・・・・だけど…走り続けているお人なわけだし…ゲーム休暇認められそうだとおもいますのは筆者だけ????っというのも、心配の声も先生の愛の分だけ多いようなので・・・・

 

お体にそこまでの不調がないようなのなら、それ以上なことはございませんです(*´Д`)

 

心配が募る声も多いので何かあらたな心北湖利するような情報とかあった際にはこちらの方に追記させてくださいませです<(_ _)>

&nbsp

 

まとめ

今日は青山剛昌先生について書いてみましたがいかがだったでしょうか??

今後もまた先生のことでわかったことがあったらこちらの方に追記させてくださいませです

誤字脱字乱文を失礼いたしました

それではこの記事にたどり着いてくださったあなた様、最後までお読みくださってありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です