竹原ピストルの経歴や嫁を調査!本名や芸名の由来・製作風景についても!

こんにちワッショイ!月島です!

今日は竹原ピストルさんに注目したいともいます!

 

竹原さんの詳しいプロフィールについてはもちろんのこと経歴や嫁について!

さらに、本名も気になります( *´艸`)

と、そんなとこ炉から【竹原ピストル】という芸名の由来も気になります!!

 

さらにさらに、楽曲作成の風景なんかについても詳しく見ていきたいとおもいます!

[ad#co-2]

竹原ピストルさんのプロフィール

竹原ピストル/来た道戻るの大嫌い #NowPlaying #竹原ピストル #来た道戻るの大嫌い

清水 清隆さん(@k_shimizu)がシェアした投稿 –


それではまず、プロフィールから見ていきたいとおもいます!

 

 

竹原ピストル(たけはらぴすとる)

 

・本名 竹原和生(たけはらかずお)

・生年月日 1976年12月27日

・年齢 40歳

・出身地 千葉県

・学歴 道都大学社会福祉学部卒業

・職業 歌手、作曲家、作詞家、俳優

・活動 1999年 – 2009年( 野狐禅 として)2009年 -(ソロ)

・所属事務所 オフィスオーガスタ

・現在 京都府八幡市在住

(出典:Wikipedia)

 

っということで…(*´▽`*)♡

 

 

竹原さん、本名も竹原さん♡

ただ、【かずおさん】がピストルさんになられるだなんて…(*´▽`*)♡

 

その経緯が凡人の筆者には見当もつかないのですが…

調べてみると、芸名の由来というのはこんな感じにご本人のインタビューの回答から明かされていて…

 

本名は『平和』の『和』に、『生きる』と書いて、『和生』なんです。高校の時に、夢を語り合っていた親友に、『世に出た時のために、芸名を考えてよ』ってお願いして考えてくれたのが『竹原ピストル』だったんです。そんな約束のために『竹原ピストル』になったんですけど、ひどく後悔してます(笑

(出典:http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2017/01/post-3025.html)

 

っと…(*´▽`*)♡ww。

こんな経緯があって、ピストルさん(あえての呼び←)、ひどく後悔されているし…(*´Д`)!!!笑

 

ところで、竹原さんの性格というのはこんな感じだそうで…

 

 

●小山からの「プライベートで怒ったりすることは?」との問いには「ないです」と即答。→怒らない温厚な男性♡

●本人によれば、気持ち悪いほど几帳面な性格で、マイクが1センチでもズレているとずっと気になるという。→結構極度な几帳面メンズ♡

(出典:http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2017/01/post-3025.html)

(出典:Wikipedia)

っということでのようでございました(*´▽`*)♡

いや~その感じや、人間としての温さ!

竹原さんの音楽性にも淒―――く出てる気するし、優しそうな男性だな――っと、前から何となく思ってましたのわたくしも( *´艸`)

 

 

ところで、竹原さんの経歴として

もともと初めからソロだったわけでなくフォークバンド【野狐禅】として活動しているときもあったようなのです。

 

1999年、大学在籍時に知り合ったハマノヒロチカと共にフォークバンド野狐禅を結成、

2003年後にオフィスオーガスタに所属し、メジャーデビューした。
2006年の映画『青春☆金属バット』に主演し、俳優としても活動を開始。同映画のテーマソングも野狐禅として担当した。

2009年5月9日、野狐禅の解散を発表、インディーズのソロミュージシャンとして活動を始めた。

(出典:Wikipedia)

 

っということで、2003年から2009年の間に出された楽曲というのはこんな感じのようで

 



筆者は初めてお聞きしたのですが、胸にアツいものがこみ上げる、歌詞で、曲調で…いまここで知れてラッキー( *´艸`)とまで思っております。

 

解散された経緯というのは調べてみると竹原さんによるながーーーいブログ文が2009年から今も公開されており、読んでみると、いろんな葛藤があったのだな…と部外者なりに変な察しの精神を炸裂させるのでした(>_<)w

 

気になったお人は検索していただくとすぐに見つかると思うので見てみてくださいませです<(_ _)>

[ad#co-1]

嫁について!

ところでwiki先生の方をじっくり見ていると

既婚者、1男あり

(出典:Wikipedia)

っと、プライベートについてサラッと書かれていたのですが…(*´▽`*)

 

その結婚している嫁について調べてみると、その情報というのは今のところほぼ出回っていないということで…一般女性のようなのです><;

 

そんな点からもお子様についても情報もこの度発覚させることができなかったのですが…><今後何か新しいことがわかった際にはこちらの方に追記させてくださいませです!

 

ちなみに竹原さんの公式ブログを見てみると…

【竹原ピストルのブログ 流れ弾通信 はこちらから(*‘∀‘)】

 

船長服をレンタルして着てみた~竹原ピストル編~

(出典:http://blog.goo.ne.jp/pistol_1976/e/fa8bf69ed519fafabab2e58c33442775)

 

っと…(*´▽`*)♡

 

こんな賑やかなるはしゃいだ投稿もあることから…(おそらくお家での出来事(*´▽`*)?)

きっと仲良しで愉快な家族なのだろうな~ということは…勝手ながら想像いたしました(*´▽`*)

楽曲作成風景を見てみたい!

ところで、竹原さんは【作曲家】さんでもあり【作詞家】さんでもあるようで…(*´▽`*)

 

その楽曲の作成風景とかって…♡どんななのだろう…(*´▽`*)♡と、検索してみたのですが…今のところそういったシーンは公開されていないようで…

しかしある記事にこんな写真があったので

 

(出典:http://realsound.jp/2017/04/post-12057.html)

 

もしかしたらこのお部屋で皆の心に突き刺さるあの楽曲達は生まれているのかもしれません(*´▽`*)♡

 

今後何か新しい情報が公開された際にはこちらの方に追記させてくださいませです!

ところで、竹原さんは学生の頃ボクシングの経験もあるようなので…

 

拓殖大学紅陵高等学校在学中はボクシング部に所属し副部長を務める。

道都大学在学中もボクシング部に所属。

(出典:Wikipedia)

 

竹原さんの楽曲がまるで【汗をかいているようで】【漢】で【もがきや苦難】を感じるのは…こういった過去してきたことの背景も関係しているのかしら…(*´▽`*)♡

 

とか、そんなことを呑気に考える筆者なのでした( *´艸`)

まとめ

今日は竹原ピストルさんについて書いてみましたがいかがだったでしょうか??

 

奥様やお子様について、また音楽の生れる現場や風景について…

今回の調査ではまだまだ分からないことばかりだったおで、今後も調査を引き続けたいとおもいますです!!

何かわかった際にはこちらにシェアさせてくださいませです!

 

それでは、この記事にたどり着いてくださったあなた様、最後までお読みくださってありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です