舟津彰馬(中央大学)の中学・高校やスピーチについて!身長や彼女も!

こんにちワッショイ!月島です!

今日は、舟津彰馬さんに注目したいとおもいます!

 

舟津さんの詳しいプロフィールについてはもちろんのこと

出身中学・高校についても!さらに身長など体のスペック的なところも~(*´ω`*)

 

そして彼女はいらっしゃるのかな??

さらには【スピーチ】ってキーワードが浮上していたのでその動画はあるのかについても(*´▽`*)

それでは詳しく見ていきたいとおもいます!

[ad#co-2]

舟津さんの身長などのプロフィール!出身中学や高校についても!


それではまずプロフィールから見てみたいとおもいます!

 

舟津彰馬(ふなつしょうま)

 

・生年月日 1997年9月25日

・年齢 20歳(現在大学2年生?)

・中央大学 箱根駅伝マラソン 主将(キャプテン)

・高校 福岡大学付属大濠(福岡)

(出典:https://xn--3ck5c7a3bw07ylv1g.com/2016/10/27/hunatuplayer/)

 

っということで、まず舟津さんの出身高校は福岡大学付属大濠のようですね(*´▽`*)調べてみると

 

文武両道、質実剛健、明朗闊達を標榜する「元気ある進学校」

(出典:福岡大学付属大濠高等学校公式HPより)

 

っというモットーを掲げた福岡大学の付属高校のようでちなみにこんな制服(*´Д`)

 

 

ってことで一般的な学ランのようです(*´▽`*)♡舟津さん、学ラン姿似合いそうですね~(*´ω`*)

 

こんな調子で中学校はどこだったのかな??ってところを調べてみますと

どこに通っていたっという学校の名前までは現在発覚させることができなかったのですがこんな風にも詳しく書かれていまして

 

中学時代はバスケットボール部でも主将を務めていたみたいです。

(出典:https://xn--3ck5c7a3bw07ylv1g.com/2016/10/27/hunatuplayer/)

 

っと、中学校の頃はバスケットをなさっていたみたいなのですね~(*´ω`*)

バスケに関したは今は【観る専】なのかしら??

 


もしもバスケをいまも遊びや息抜きでやったりするのならぜひにみてみたいな~(*´▽`*)

 

ところで駅伝とバスケって事で…体力だったり持久力っていうのがとめどないってことか~と、変なイメージを沸す筆者…(*´ω`*)

 

出身の中学校が判明いたしましたらその時はこちらの方にシェアさせてくださいませです!

 

ところで、お体のスペックというところで身長について調べてみたところ

 

・身長 169センチ

・体重 54キロ

(出典:http://sat-ekiden.info/search/runner_detail?runner_id=co2016_03)

 

っと、こう記されておりました(*´ω`*)

 

数値だけでいうのって偏見なのかもしれませんですけれど、こう、なんといいますか、完璧なる【マラソンマン体系】と言いますか陸上選手でも【走る系】の選手のお体と言いますか…( *´艸`)

 

陸上マンというか、駅伝マンの筋肉ってしなやかで美しいですよね( *´艸`)

 

筆者はあの寒空の下にさらされまくった脚とかを見たい!!!っていう…ちょっと変わった方向の箱根駅伝のファンでもあるのですが…←

 

ちなみに、175センチの身長を持つわたしは彼女さんになりたいって思っても条件から外されてしまう要因なのかも知れませんです(*´Д`)(完全なる被害妄想)ってか被害妄想ってかアラサーの時点で、論外なのか\(^o^)/てへぺろ

 

ってな感じで、舟津さんのファンさんな女性名の為に?!

現在彼女さんはいらっしゃるのか、ちょっと調査してみたいとおもいます(`・ω・´)ゞ

[ad#co-1]

彼女はいるの?


ってことで彼女について(*´▽`*)

 

調べてみると現在彼女がいるのかどうかについての情報は発見することができませんでした(*´▽`*)b!!!

 

舟津さんのファンさん!吉報ですね!!!(*´▽`*)b

 

っといっても、筆者の目の届かなかったところでひっそりとかわゆい彼女さんがいらっしゃったりするのかもしれない・・・・とも考えたのですが、もしかしてい今はそれどころではないほどに努力し練習し、頑張っていらっしゃるのかもしれませんです(*´ω`*)♡

 

今後何か新しくわかったことがございましたらこちらの方にも追記させてくださいませです(*´ω`*)

 

ところでですね、舟津さんのことを調べていると【スピーチ】というキーワードがでてきて、音にしたニュースの内容からどうも

 

「去年はお通夜みたいだったけど、今年は……」

 中央大学の卒業生が、そういって顔をほころばせていた。

箱根駅伝予選会。名門・中大は3位で予選を通過し、箱根路に帰ってくることになった。

昨年の予選会は11位。関係者にとって、連続出場記録が87で途切れるという「大事件」が起きた。1年生主将だった舟津彰馬の「敗戦の弁」は幾度となくメディアで流れた。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171016-00829087-number-spo&p=1)

 

っと、この【敗戦の弁】となったスピーチというのがなんとも、見ている人の心を震わせてしまったそうなんですね。

 

ってことでその時の動画なんてのは今もあるのかな?

ちょっと見てみたいとおもいます!

スピーチ動画はある?

ってことでスピーチの動画なのですが、探してみるとこちら↓↓のようなのですね。

 

 

見ていたら私もつい、泣いてしまったーーーーー(T_T)ってことでやばいです。もうもう。なんということでしょう。恋に落ちます。好きです。(え)

 

ちなみにこの動画の続きもあるようで

 

 

男性として、主将といて、いち選手として、そして人間としても、もう凄すぎで素敵すぎです。感動だし、もっかい言ってしまうけど、好きです!!惚れてまうやろーー!!!!

 

ってことでこのスピーチから

 

「外部から心ない声や、本当に今年は大丈夫なのかと、多くの声をいただきました。でも、自分たちはやれると思いながら、やってきました。それに対して、誰も文句は言えません。もし、先輩方に文句を言うような人がいたら、自分が受けて立ちます。自分にすべてぶつけてください。先輩に心ない声や、そんなことを言うような人がいたら、自分は許しません」

(出典:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6257624)

 

1年たった今。このスピーチを改めて見直してこの度、中央大学が予選を3位で通過したニュースを見ると、何ともこちらまで感動し本気で嬉しく思ってしまったのです。

 

 

ちなみにそんな喜びの今年のスピーチはこんな感じだったようでした(*´▽`*)なんかわたしもすっごいうれしいハッピーなきもちです( *´艸`)

 

もしあなたが中央大学に縁がなかったとしても、この予選通過を嬉しく共感していただけるのではーー??と勝手ながらですが思ってしまった筆者なのでした。

まとめ


今日は舟津彰馬さんについて書いてみましたがいかがだったでしょうか?

また、今回判明できなかった彼女や出身中学校についてなど、何かわかったことがございましたらこちらの方に追記させてくださいませです(*´▽`*)

ちなみに履かれている靴についてはこんな風にご本人がつぶやかれていましたのでこちらの方にもいちおうお借りしてまいりましたです<(_ _)>

 

それではそれでは
この記事にたどり着いてくださったあなた様、最後までお読みくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です