宇野なおみの英語の勉強法や出身高校・大学を調査!歯が気になる

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は宇野なおみさんに

注目したいとおもいます!

 

 

宇野さんのプロフィールについてはもちろんのこと

学歴に関するところで出身の高校や大学についても(*‘∀‘)

 

さらに英語力がすーーーーごいと話題のようだったので

その英語の勉強方法について(*´▽`*)

 

そして、宇野さんの【歯】についてキーワードが上がっているようで。。。

なんでなのか気になってしまいました(*‘∀‘)

 

それでは詳しく見てみたいとおもいます!

[ad#co-2]

宇野さんのプロフィール

それではまずプロフィールから

見てみたいとおもいます!

 

宇野なおみ(うの なおみ)

 

・生年月日 1989年8月26日

・年齢 28歳

・出身地 東京都

・身長 154センチ

・家族 (父)宇野和男・(姉)宇野めぐみ

・所属事務所 さかがみ企画

(出典:Wikipedia)

 

渡る世間は鬼ばかりシリーズの

カズちゃん(´▽`*)♡

 

 

木曜の夜でしたっけ~~~(‘ω’)??渡る世間は鬼ばかりって、子供ながらにわたしも見てましたけど・・・

セイコと歯に物着せずにやりあうカズちゃんのあの、演技!!・・たまりませんでしたね~(´▽`*)

 

 

ところで出身大学というのはwiki先生に掲載があり

早稲田大学文化構想学部 卒業。

 

ということでして。。。(*´▽`*)

大学とか詳しくない筆者にもわかる

めっちゃ高学歴ってやーーーつ(*´ω`)♡

 

知的な女性ってカッコよいし筆者にとって永遠の憧れです(*´ω`)

そして高校についても、wiki先生を読み進めると

そこに驚きの言葉が記されていたので。。。

ちょっとこちらにもお借りしてきたのですが

 

 

東京都立六本木高等学校(定時制)へ進学するも舞台の仕事が1年のうち9カ月もあったことから思うように単位を取得できず、高等学校卒業程度認定試験を受験して合格し、2008年に早稲田大学文化構想学部へ進学。

(出典:Wikipedia・宇野なおみさんのページより)

 

・・・・これ、普通に高校に入学して卒業するよりも凄いって思うのは(゚∀゚)・・・筆者だけでしょうか・・・(゚∀゚)!!???(だいたひかるさん風な。。。)

 

ところでところで、宇野さんは大学を卒業した後にカナダへの留学もなさっているって事で・・・(*´▽`*)♡♡

 

はーますます知的さに輝きを増してきているのですが

現在は通訳のお仕事までなさっているという

英語に関するパーフェクトさまで兼ね備えていらっしゃるって事で。。。。

 

 

その英語の勉強方法について

ちょっくらツキシマ、調べてみたいとおもいますです(‘◇’)ゞ

[ad#co-1]

英語はどうやって身に着けたの?ズバリ!その勉強方法を教えて(*‘∀‘)!!

 

ってことでまず英語の勉強法について調べてみると、

 

小・中学生の時は撮影の待ち時間などにコツコツ勉強。高校では舞台の仕事でなかなか授業に出席できず、途中で高卒認定試験に切り替えた。その後は独学で受験勉強に励み、早稲田大学に現役合格を果たした。

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000002-nkgendai-ent)

 

ってことで。。。

 

勉強の方法の実態。

 

それはまさにコツコツただただ目の前のことをやるのみ!!!(*´Д`)

 

 

・・・・・のび太くんのようにす―――ぐ寝っ転がり“楽になること”を考える思考を、今ここで反省する筆者ツキシマ←

 

ちなみに通訳さんをなさるきっかけということでは

こんな風にも書かれておりました(*´▽`*)

 

「知人に頼まれて通訳をさせてもらう機会をいただいて、観光通訳や企業の会議にも同席させてもらいました。クルーズツアーの視察に訪れたイギリスの方に同行して、4泊5日で東北を巡ったこともありますよ(中略)

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000002-nkgendai-ent)

 

っという。。。

完全☆なんでも《ヤッテミヨー型(^O^)/》な女性と言いますか・・・。

 

崖の上から投げられるライオンってよりかは

自らの足で、よりチャレンジャーなこと(という名の絶ちふさぐ深い崖の中に)に突っ込んでいかれているというか。。。。

 

っていってもですね、英語の方の実力は

ちょっとやそっと《できる》だなんてレベルじゃない

 

TOEIC(トイック)で910点という超やばいスコアをたたき出していらっしゃるほど・・・(*´▽`*)!!!!

 

ちなみにトイックは990点満点らひーお(*‘∀‘)←

 

それでどうやら、910点も出せる実力をお持ちの方に対する評価ってのは

殆んどネイティブと言っても過言ではないそうなのですね~(*´ω`)

 

ちなみに、宇野さんはとっても前向きな女性でもあるようで

渡る世間は鬼ばかりでの名物でもある“長―――いセリフ”。

 

これがどうにもこうにもたくさんのことを覚える訓練になったのでは~???

などとおっしゃっているのです(*´▽`*)

 

 

ってことで。。。。宇野さんのお勉強方法について調べてみて思ったことは

英語が出来るように、話せるようになりたいな~って思ってるだけじゃなく(問題外ww)

ちゃんとスピードランニングを真面目に聞いたりしてれば。。。いつかは私も。。。(*‘∀‘)!!!!!・・・・・・、と、反省を一瞬でひっくり返しお得意の、意味はないデキルデキルデキル~星人になる思考が安易な筆者ツキシマなのでした・・・・。

“歯”がキーワードに浮上しているのはなんで?

 

ところで“歯”というキーワードが浮上していたようなのですが。。。

いったいなんで(;´・ω・)???

 

 

ってことで目ざといオバサンをここに発動させ、歯をくまなくチェック。

 

これはお馴染み?カズちゃんの頃。

 

そして大人になられてからも。。。

 

 

 

・・・・・歯が変わっている様子はないと思うのですが・・・・。

 

 

うーーーん?見てみて一つだけ感想を筆者なりにひりだすならば・・・・。

 

 

歯が・・・若干大きめ?(´・ω・`)???

 

それくらいなのでしょうか~???

 

ちなみに“ナオミ”つながりってことで

芸人の渡辺直美さんは

 

笑ったそのキュートで豪快(w)な笑顔から

“人よりも歯が多く見える”ってことで←

 

ガムのCMのお仕事ゲットになったとかっていうエピソードを何かの番組で話されていたのを聞いたことがあります(*´▽`*)♡

もしかして今後、宇野さんも。。。?!!

(*´ω`){♡)

 

そんな妄想をしてしまう筆者なのでした~(*´▽`*)

まとめ


今日は宇野なおみさんについて書いてみましたが

いかがだったでしょうか???

 

 

宇野さんのコツコツ肌な部分。。。

わたしに爪の垢を。。。煎じてほしいです。←

おっと。この文章だけで見ると(“爪の垢ください”←)

筆者がとんでもないヘンタイさんのように映ってしまってないかちょっぴり不安が残る感じの〆になっておりますが。。。(*´Д`)

 

この度はこの辺で<(_ _)>

 

なにか新しい情報があった際にはこちらに追記させてくださいませです!

最後までお読みくださってありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です