伏見雅之の作品や個展、世界観について!出身や家族を調査!

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は伏見雅之さんに

注目したいとおもいます!

 

伏見さんのご出身などの

プロフィールについてや

 

家族についても気になります!

 

伏見さんはデザイナーさんの中でも

【照明デザイナー】さん

ということで。。。

 

どんな作品を手掛けていらっしゃるのか

個展などはやっておられるのか

またどういった世界観を持ったお人なのか

 

詳しく見てみたいとおもいます!

[ad#co-2]

伏見さんのプロフィール

 

それではまずプロフィールから

見てみたいとおもいます(*´▽`*)

 

 

伏見雅之(ふしみまさゆき)

 

・生年月日 1965年???

・年齢 52歳

・出身 神奈川県

・現在 神奈川県藤沢市在住

・最終学歴 

 東京芸術大学美術学部美術研究科修了(1993)

(出典:https://www.rokkosan.com/art2016/artist/322/)

 

と。。。たくさんの情報は今のところ

得ることができなかったのですが((+_+))

 

ご出身は“神奈川県”ということで。。。

 

筆者と一緒なのでありました(*´ω`*)

 

ちなみに、

私も藤沢市に住んだことがあるのですが。。。

伏見さんはやはりデザイナーさんって事で

 

海の方のエリアに

お住まいなのかな~??(*´▽`*)

 

 

ちなみにご本人のTwitterの

自己紹介の欄には

 

『デザイナーです。 ハイパーアクティブな犬の散歩が日課です。』

(出典:伏見雅之さんTwitterトップ画面より)

 

ってことなので(*´ω`*)

 

大きめなワンちゃんを海で

散歩させたりしていそ~~~(*´▽`*)

な、イメージをした筆者なのでした!

 

 

ちなみにご家族について

奥様やお子様はいらっしゃるのかな??

というところを検索してみると

 

それについての情報は今のところは

発見することができませんでいた><

 

デザイナーさんって事で。。。

そういったプライベート♡なことが

謎いところもまた魅力に

感じたりしている筆者なのですが。。。

 

(そんな呑気のことは言わずに)

今後も調査しまして何か新しく

わかったことがございましたら

こちらに追記させてくださいませです(`・ω・´)ゞ

 

ところで伏見さんはいままで

どういった作品を手掛けて

いらっしゃるのでしょうか~??

 

ツキシマ、れっつ検索ちゃん((((oノ´3`)ノ

[ad#co-1]

作品が気になる!

 

伏見さんの作品について見てみますと

こんなことが書かれていましたので

お借りしてまいりましたです(*´ω`*)

 

2010、2011年「自然体感展望台 六甲枝垂れ」(三分一博志氏設計)に光による演出を行う作品で、招待アーティストとして参加した。自然環境に配慮した新展望台の意図を生かし、LED照明によって有機的な光の演出を実現した。伏見氏は、光を通して日常空間や都市空間を彩り、生活を豊かにする表現のツールとして活動している。

(出典:https://www.rokkosan.com/art2016/artist/322/)

 

というこんな前説をもとに、

 

いったい伏見さんが

どんな作品を手掛けられたのかと、

もったいぶらずにいいますと

 

はい、こちら↓↓↓どん!

 

 

く、くはーーーー(*´▽`*)♡♡

 

はい!ツキシマここで

プロポーズされたい~って

儚き夢ができる~(*´▽`*)←

 

いやはや~

とっても素敵ですな~っていう

そういうことが

言いたかったのですが(*ノωノ)

 

ちなみにちなみに、

この2017年9月現在は

 

六甲山上の夕闇に浮かび上がる七色のテント

題して「六甲ミーツ・アート芸術散歩2017」

(出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000013-kobenext-l28)

 

というイベントが来たる9日から

兵庫県は神戸市の灘区六甲山町

というところで行われているようで

 

神戸市民はきっとみんな

行ったら感動するに違いない

ものすごーーーーい素敵な

新しいスタイルのイルミネーションを

体験できる模様ですぜ☆しかし~(*ノωノ)

 

 

そして

 

【伏見雅之(さん) 作品 画像】と

検索して見てみれば

 

もうその作品の凄さは

一目瞭然(*´▽`*)

 

【ひかり×色(カラー)】な作品たち。。。

 

一つ一つに存在感を感じ、

 

いうなれば、とにかく

幻想的で、単純に綺麗で、

 

 

 

 

 

 

らっとりうっとりな♡

 

うんうん(*´ω`*)

ただただすごいな~~と

心からカンド―なのです(*ノωノ)

 

(ひとっ走り新幹線で神戸まで。。。一目見にいきたいーーー)

 

ちなみに、“個展”という感じで

 

どこかのホールなど屋内で開催されることなんかはあるのかなぁ~とおもって調査をしてみたのですが。。。

 

 

作品自体が大きな建造物にLEDライトなどの照明を施し造り上げられる芸術ということですし。。。

屋内で開催されている情報などは特に今のところ発見できませんでした~((+_+))

 

 

ということで。。。個展??というわけではないのですが

今だとしたら、その伏見さんの作品にわが目で見たい~だなんてお人は

それこそ神戸へ急っげ~(゚∀゚)!!!

 

っということのようでした~(^O^)/

どんな世界観をお持ちなの?

 

ということで

伏見さんの作品を見てみると

 

ますます

どういった世界観をお持ちなのか

気なってしまいます(*ノωノ)

 

っということで調べてみますと

今のところ。。。

 

 

僕の頭ん中(世界観)

こんな感じなんす!!

 

 

という、ご本人のお言葉は

公開されていないようでして((+_+))

 

ただ、なんとか少しでも

それに関する情報はないモノか~と思って

 

ご本人のTwitterを

くまなく見てみたのですが。。。

 

(コレ↓はご本人の言葉でなく、リツイートなのですが。。)

(リツイートするって事は少なからずその意見に賛同しているって(勝手w)みなすとしたら。。。)

 

ダンスとか。。。

そういった分野も

おすきなのかなぁぁ(*´▽`*)

 

 

。。。。。

特にこのダンスの動画に関しては

芸術性みたいなものさえ感じますし

(純粋にすごいしw)

 

色とりどりの作品を作るときの。。。

参考。。というかひらめきに。。。

 

繋がっていたり、

しちゃったりして。。。(*ノωノ)

(いやいや、まさかね♡まさかまさか♡)

 

ちなみに

世界観について検索していたら

 

ざっくりとした伏見さんの経歴が

書かれていましたので

こちらにもお借りしてまいりました<(_ _)>

 

照明デザイナーの石井幹子氏のもとで照明デザインに関わり、1997年に伏見雅之デザイン事務所設立。現在は店舗照明、公共事業の照明計画など幅広い活動をする傍ら、日本デザイナー学院でライティングデザイナーの後進指導も行っている。

(出典:https://www.rokkosan.com/art2010/artist/fushimi/)

 

なるほど~~~(*´ω`*)

 

こうして今の伏見さんの

世界観や表現力というのは

たずさわれていったのですね~(*´▽`*)

 

なんか伏見さんに少し近づけた気になって

うれしく思うツキシマなのでした(‘ω’*)

まとめ

 

今日は伏見雅之さんについて

書いてみましたがいかがだったでしょうか??

 

伏見さんのことを今ここで知って

ますます興味が沸いてしまいましたし

 

なにより私も神戸まで足を運び

見に行きたい気持ち100%です(*´Д`)

 

伏見さんについて今後なにか

新しくわかったことがありましたら

 

こちらの方にシェアさせて

くださいませです(*´▽`*)

 

最後までお読みくださって

ありがとうございました((((oノ´3`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です