豊田章男社長の愛車やモリゾウって何?家系図や評判をチェック

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は豊田章男社長

注目したいとおもいます!

 

 

豊田社長のプロフィール

についてはもちろんの事

 

こんなにも大きく有名な自動車会社の

社長さんということで

 

愛車はいったい何に

乗っていらっしゃるのかな?

 

さらに、“モリゾウ”ってなに???についてや

 

家系図について、そして評判についても

 

詳しく見てみたいとおもいます!

[ad#co-2]

豊田社長のプロフィール

 

豊田社長のプロフィールについては

こちらの記事に↓まとめさせて

いただきました(*‘∀‘)

 

関連記事:豊田社長のプロフィールについて。息子についてをここで公開!

 

ということで、豊田社長の

プロフィールの情報というのは

 

生年月日や出身地ほどで、><

詳細なものは今のところなかったのですが

今後も何か解り次第追記させていただきます!

 

ちなみに豊田社長の家系図!と

いうのが、ともかく凄くって・・・☆

 

何が凄いって、その家系図に

名を記されているお人々の

【肩書】や【役職】というのが

とにもかくにも凄いんだから☆

 

その凄くてヤバイ家系図というのはこちらで

 

 

とっても文字でびっしりなわけです(゚∀゚)

 

先ほど申しましたように

じっくりと拡大気味で見ていただくと

 

その凄さ(ヤバさ?)というのが

見えてきちゃうと思われます(*´▽`*)

 

 

ちなみに豊田社長の評判というのは

【現場のことをよく理解されている】と、

 

内部のお人からも

高評価を得ているそうなのです。

 

まるでそれは

踊る大走査線で言うところの

室井さん(*´ω`*)

 

 

ちなみにそれは豊田社長本人が

掲げる目標からも、

 

そう目指されて行動されているのだろうな~と

思えるところでもあり、

 

それについてはこちらの記事に↓

まとめさせていただきました(*´▽`*)

 

関連記事:豊田社長の目標や評判は?どんな経験に基づいてそのような社長になられたの??

 

豊田社長は社長になられるまで

 

数々の壁を越えて

いらしている社長さん(*´▽`*)

 

そんなトヨタ自動車の社長さんの

愛車っていったい何なのーーー???

 

ってところも

詳しく見てみたいとおもいます(^^)/

[ad#co-1]

いったい愛車はなに?!

 

豊田社長の愛車はな―――に???と

いうことを調べてみると

 

愛車はなんと6台もお持ちで

(わぁーーーお☆(゚∀゚))

 

なかでもレクサス LFAという車が

とってもとってもカッコいいのだとか(*´▽`*)

 

ッというのもマツコさんが

夜の都内を徘徊される番組内で

 

その車に乗ってドライブに

行かれたそうなのです(^^)/

 

 

その車というのは

限定500台でそのお値段、3750万円

(わぁーお☆)

 

 

見てわかる、マットな質感なわけですが

 

このマット加工に関する、絶賛の嵐が

ハリケーンのごとく

ネット内で巻き起こっておりました!!

 

 

マジでめっちゃかっこいい~~(*‘∀‘)

 

筆者は車に関して、そうとう疎いけど

 

この車の助手席は

間違いなく乗ってみたい~~~

 

(コラツキシマ☆なんだその

最初からの助手席スタンスは)

 

ちなみにそのほかの5台については

今も乗っておられるのか

不確かなところではありますが。。。

 

拾えた情報によりますと

 

 


ロードスター

価格 1810万円なり。

(出典:http://pironews.com/person/213/)

 

ってことで、こちらは電気自動車みたいです

 

めっちゃかっこい!( ゚Д゚)!!

 

電気自動車ってもっと

未来的なボディーなイメージだったけど

これカッコいい(*´▽`*)!!!

 

さらにさらに

 

 

この車後ろにある黄色いのもそうで

 

なんならこちらの車は、

トヨタとテスラの共同開発な車のようで

 

社長がテスラから

贈呈された車なんだって(*´▽`*)

 

簡単に言うと

プレゼントでもらったものって事だよ~

電気自動車だよ~~???

 

大手な車屋さんの社長、

すげっす\(^o^)/!!!!

 

そんな豊田社長の“モリゾウ”とは、

いったい何なのでしょうか??

“モリゾウ”ってなに?!

 

モリゾウについて調べてみると

 

どうやら豊田社長のご趣味?!な

モータースポーツにて

 

出場時に使われている

ハンドルネームのようなもののようで

 

トヨタは愛知の企業

↓↓

愛知県で行われた愛・地球博の

公式キャラクターである

モリゾーをもじった

↓↓

からの、モリゾウ。

(出典:http://car-moby.jp/40628)

 

その名前には由来といいますか・・・

想いがしっかりあった\(^o^)/

わけなのです

 

ちなみにその“モリゾウ”の名で

ブログも書かれているそうです☆

 

ちなみにモリゾウとして社長は

こんな風に評価されておられ

 

世界最大規模の耐久レース、ニュルブルクリンク24時間耐久レースにも参加している
筋金入りのレース好きとして知られています。

けっこうハードにコースを攻めるレーシングドライバーとしての一面が垣間みられます。

(出典:http://car-moby.jp/40628)

 

レースの方でも常に現場現場で

強気に攻めに!!な体制なのだな~~~と

感じた筆者なのでした(*´ω`*)

ちなみにこの動画の

36秒くらいのところ・・

 

編集がめちゃくちゃ

ハイセンスでカッコイイです(*´ω`*)

まとめ

 

今日は豊田章男社長について書いてみましたが

いかがだったでしょうか??

 

豊田社長は

 

・愛車は6台のようでその中でもマツコさんが乗ってらしたマットブラックのレクサスがめちゃくちゃかっこよかった!

 

・6台すべては発見できなかったがそのほかの車もかっこよかった!

 

・モリゾウというのは社長のご趣味?でもあり人生そのものでもあるモータースポーツの時に使っているハンドルネームのようなものだった!

 

・家系図が文字いっぱいですごかった!

 

・評判は内部の方からも高く、その理由の一つに現場を知っている社長だから!ということでした!

 

・モリゾウとしての評価としては大のレース好きで攻め気レーサーさん!!なニュアンスで評価されていた!!

 

こんな感じでしょうか??

 

また何か新しいことがわかりましたら

こちらにシェアさせてくださいませ(゚∀゚)

 

最後までお読みくださって

ありがとうございました!

 

1 Comment

ららら

2台目のクルマの名前はテスラロードスター。
車名として書かれている「ロードスター」というのは2座オープンカーのことなので、ティファールのフライパンの写真に「フライパン」と書いているようなものです。
ちなみに3台目の黄色いクルマも二台目とまったく同じ車両。テスラロードスターです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です