植野行雄(デニス)嘘や裏切りって何?父親や性格を調査!

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は植野行雄さんに

注目したいとおもいます!

 

植野さんは吉本所属のお笑い芸人デニスにて、

おもにツッコミさん担当のようですが

 

先日しくじり先生に出演し

 

何やら『嘘』や『裏切った』行為?

というのを公表されたらしいのです。

 

いったい、なんの事なのでしょうか??

 

さらに

お父様についてや

性格などについて

 

合わせて

プロフィールについても

詳しく見てみたいとおもいます!

[ad#co-2]

植野さんのプロフィール

 

まずはプロフィールから

見てみたいとおもいます^^

 

 

植野行雄(うえのゆきお)

 

・生年月日 1981年7月17日

・年齢 36歳

・出身地 大阪府吹田市

・身長・体重 178センチ・80キロ

・血液型 O型

・コンビ名 デニス (2010年8月結成)

・所属  よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

(出典:Wikipedia)

 

ちなみに植野さんの愛称は

『行雄ちゃん』ッということらしいので

 

私も親しみを込めて

行雄ちゃんとよばせていただこうかなぁ^^♡

 

行雄ちゃんのご両親はですね

お父様がブラジルのお人で

お母様は大阪のお人のようなのです。

 

なんか、こう・・・

 

ブラジルのリオのサンバのような

超ハイテンションな血と

 

 

大阪の、また違った意味での、

コミカルで超ハイテンションな感じの血と・・・

 

 

混ざり合わさると行雄ちゃんみたいに

面白いお人が生まれてくるのね。(笑)

 

ちなみにですね、

 

お父様とお母様の出会いはカナダらしく

行雄ちゃんも産まれこそは日本でなく

 

カナダ生まれのようなんですよね^^

 

しかも2歳までは住んでいたんだとか~

 

 

ん~2歳か~。ぎり、英語は

頭に入るか入らないかくらいの年齢ですもんね~

 

ってことで、行雄ちゃんから出る言葉は

大変流ちょうな日本語なんですよね

 

ちなみに行雄ちゃん、

父上の母国語のポルトガル語とかも

もちろん話したりはできないそうです^^;

 

(・・・・え?ほんまでっか?w)

 

 

行雄ちゃんを見ていておもうこと・・・

(まず、ポルトガル語、余裕で話せそう)

 

なんとなくですが、

あなたの地元にもありませんか??

 

インド人さんやネパール人さんが

やってる、ちょっと怪しげな外観の(笑)

本格なカレー屋さん・・・。

 

 

なんかこう、カレー屋さんに

限定するわけじゃないけれど

 

日本におられる、カレー屋さんタイプの

見ためなお国のお人って

 

お顔は濃ゆいけど、なんとなく、

はにかみ屋さんで、照屋さんっていうか・・・。

 

 

行雄ちゃんは、見た目的には

カレー屋さんの感じですけれど

 

なんだろ、

はにかむ感じとか、

奥ゆかしく照れている感じの全くしない、、

 

日本慣れした、外人さん?

(いえ、行雄ちゃんは日の丸です)

 

異国の言葉しか話せなそうなその口からは、

あふれ出るマシンガントーク(日本語)ですもんね。

 

 

そんな行雄ちゃん、

先日しくじり先生として

 

嘘や裏切りについての

何か報告をされてそうなのですが・・・

“嘘”や“裏切り”とは?

 

その裏切りや嘘とういのはなんなのか・・・?

 

調べてみますとこんな感じのようで・・・

 

  • イラン人同士のけんかに巻き込まれる
  • 運動会のピラミッドの横でスフィンクスをやった
  • 親戚がアイルトン・セナのタイヤを交換した

 

という、以上の事が、

行雄ちゃんの“嘘”であり

 

結果的にそれは視聴者さんを

“裏切る行為”でした!!!!

 

ということだったのです・・・・。

 

 

ちょ・・・・。

 

どうでもいi・・・・( ゚Д゚)

 

 

っただ、行雄ちゃん自身は

どうでもよくないらしく

 

その嘘によってなんと仕事も激減。

(だって、嘘なんだもの行雄ちゃん・・・w自分自身で辛かったっしょ?w)

(けど芸能界、少しくらいの嘘にもそんなに厳しいものなのね・・・)

 

現在、事実上

“干されている”ように

なってしまいっていると・・・。

 

なんかね、

見た目だけでお笑いの審査に通ってきたり、

生い立ちを話すだけで爆笑を取れたり・

困ったら『ケバブ』を連呼する・・・

 

とかそんな感じで仕事に対し

“あぐら状態”になってしまった

 

とのことなんですね~~

 


『ケバブ』連呼は・・・私だったら

爆笑賞味期限いっしゅうかん・・・・・。

(今日のツキシマは辛口)

 

行雄ちゃんは好きな芸人でもあるので

ここから這い上がってもらいたいよう・・・。

 

ってか、

過去にあぐらをかいたことによって

仕事が激減している先輩芸人だって

いっぱいいように・・・・

 

デニス頑張れ――!!

 

反省が済んだ人は、

こっからまだまだいけるよーーー!!

(いきなり応援w)

 

 

っただ、この厳しすぎる芸能界

這い上がってきたのって

有吉さんくらいなのかな???

(まだいるかな?)

 

有吉さんはさ、

今でこそ司会とかばんばんしてるし

大御所っぽくなってるけれどさ、

 

這い上がり期間は、

物凄く努力されていたんだよ。

 

 

昔の深夜枠の内村プロデュースって

番組が筆者はとにかく大好きで

 

 

仕事が全くなかった有吉さんを

うっちゃんが助ける感じ?で、

 

小出しだとしても

めっちゃ有吉さん使ってたんだよ。

 

 

しかもそれに答えるように、

その当時の有吉さんは何でもしてたよ。

 

アイドル気取りで

プライドの高かった有吉さんも

(ご自身で、そう言ってましたの)

 

這い上がってくるために

そっこー脱いでたしね。

 

 

(まぁそれは内pが笑いが取れなきゃ服を脱げ方式だからかもですがw)

 


デニスもいっそ脱いじゃえーーー

(ツキシマ、あっせんによりアウト――)

 

話が完全に内pと有吉さんに

ずれてしまったけれど

 

デニスにもまだまだ

可能性があるんだと信じてのお話でした^^;

 

行雄ちゃん、ぬいjyn ,;’.・(゚ε゚(O三(>_<`)o ンナモンヤンネーヨ!

 

[ad#co-1]

性格を調査!

 

ではそんな行雄ちゃんの

性格について調査してみるも

 

こんなエピソードが

書いてありましたよ^^

 

バーでアルバイトをしていた。当時の客にYOUがおり、そのころから現在に至るまで仲が良い

 

なるほど~~~

 

前々から、そうかな?

なんて思っていましたが・・・

 

とにかく明るそうな性格ですよね^^

 

お客様に気に入られるバーテンダーさんって

 

しかもあのYOUさんにで、

今も仲がいいって・・・

 

 

よっぽどトークが

キレキレバーテンさん時代も

あったって事か~

 

確かに、それだったら芸人を目指すか・・・。

 

むしろ今の悩みは、

 

芸能界で長いこと人に愛されながら

渡り歩いていらっしゃるYOUさんに

相談に行けば少しは何か打開策が????

 

あとはこんなエピソードも・・・

 

かつてのアルバイト先の後輩に向井理がいた。スカウトを受け芸能界入りを考えていた向井に対し、当時まだ芸人ではなかった植野は「芸能界のことは分からないが、甘くない世界だからやめておけ」とアドバイスした。しかしそのアドバイスからわずか2ヶ月後向井はテレビ出演を果たしており、それについて植野は「自分のアドバイスが恥ずかしい」と嘆いている。

 

これ、超面白い!!!

 

しかも知らんけど筆者もなんか、

超恥ずかしーーーー><*

 

 

もってるな~~

行雄ちゃんもってるな~~

 

しかも諭すような言い方で、

優しさ出してるあたりが好き~~~

 

それにしても、、、

行雄ちゃんの“身の程。。。”~((*´∀`))

 

 

後輩想いで、

優しい性格のお人なんだろうな。

 

行雄ちゃんの性格をそんな風に紐解いた

筆者なのでした^^

まとめ

 

今日は植野行雄ちゃんについて

書いてみましたがいかがだったでしょうか?

 

行雄ちゃんは

 

・父はブラジルの方、母は大阪の方でのハーフさんだった。父の母国語のポルトガル語とかはbはなせないようです!

 

・カレー屋さんに見えた筆者だった!

 

・嘘については、仕事に関してあぐらをかいてしまったり、話をつくったり、盛ってしまったり、結果嘘をつきながらテレビに出ていたことが視聴者さんへの裏切りであり、自分で自分の区部を占めることになっり、すくじったとのことでした!

 

・性格は芸人になられる前の交友関係から、明るく面白く、後輩想いで優しい性格なのでは?と思った!

 

こんな感じでしょうか?

 

また何か、新しい情報が入りましたら

その都度追記させていただきます^^

 

『行雄ちゃん』呼びしてたら

親しみがこもり過ぎ

 

思わず辛口すぎるほどなコメントが

多くなってしまいましたが。。。

 

行雄ちゃん、

あなたが好きだからなのです――――!!!

 

っということで

最後までお読みくださって

ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です