池田大亮の性格や素行に迫る!練習やスケボーのきっかけは?

こんにちワッショイ!月島です!

 

今日は、

 

スケートボード選手として活躍され

 

東京オリンピック出場スケボー競技出場か!?

とも騒がれていらっしゃる

 

スケボー選手の池田大亮さんに

 

注目したいと思います!

 

池田さんのプロフィールはもちろんの事

 

性格や普段の素行についても気になります!!

 

さらに

 

池田さんの現在に至るまでの

 

練習の内容や

 

スケボーを始めたきっかけなどについても

 

詳しく見ていきたいと思います!

 

 

池田大亮さんのプロフィール

 

 

それではまず

 

プロフィールから

 

見てみたいと思います。

 

 

 

池田大亮(いけだ だいすけ)

 

・生年月日  2000年8月4日

 

・年齢  17歳(誕生日を迎え)

 

・出身地  東京大田区

 

・スタンス グーフィー

 

・靴のサイズ  26センチ

 

・スポンサー Hibrid、 Nike SB、 Cassette、 Independent Trucks、 Bones、 ムラサキスポーツ川崎店、 ヨコノリ不動産

 

(出典:http://www.vhsmag.com/id/daisuke_ikeda/)

 

 

ということでした。

 

ちなみに池田さんのスタンスである

“グーフィー”というのは

 

某世界的人気を誇る

ネズミーさんのお友達ではないそうです。

 

 

んーーー

どっちを利き脚にスタートさせますか???

 

ってことなのかな?

(スポーツ全般に対してウトイ筆者)

 

ちなみにグーフィーでない方がレギュラー

というそうです。

 

あなたはどっち???かを知るには

スケボーに乗って知るのが早そうですね!^^;

 

そしてこの年齢にして

 

相当な有名どころな

スポンサーがついているようです!

 

将来有望!!!

 

 


いやー

こんなに凄いのを

目の前でかまされたら

 

もし企業側だったら

契約なのも納得できる動きですね!!

 

カッコの付け方も

いちいち好みで好きよ、わたし!!

(お前かーーい)

 

スケボーのきっかけは?

 

 

そんな天才スケボー少年池田さんの

 

スケボーを始めた

きっかけなどについては

 

2016年7月に放送された

テレビ番組【世界に挑むニュージェネレーションズ 】

でも取り上げられていたようです。

 

スケボーを始めることとなる

一番のきっかけは

 

お父様(池田大爾さん)だったようで

 

池田さんは

 

当時4歳の時すでに

スケボーを始めていたそうです。

 

 

ちなみに、

 

もし、スケーターじゃなかったら?

 

の質問に

 

“ただのバカ”

 

とも答えていらっしゃいます。

 

 

高校生らしい

ユーモラスな感じ

 

日頃から明るくおどけたりしていろのかな

だなんて

 

 

それはまるでドリカムの歌詞みたいな

 

そんな気持ちになる筆者なのでした。

 

[ad#co-1]

性格や普段の素行について調査!

 

 

池田さんは

 

ユーモラス以外に

 

あと

 

どんな性格を持ち合わせて

いらっしゃるのでしょうか?

 

また

普段の素行なんかについても詳しく掘り下げてみますと

 

 

池田さんは幼い頃から負けず嫌いなところがあり練習に励んでいた

(出典:http://datazoo.jp/w/%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89/27902934)

 

などとあり、

 

負けず嫌いだったみたい

 

頑張り屋さんのようですよ。

 

 

そして私の勝手なるイメージですが

 

男の子だと“野球”とか“サッカー

はたまた“道着系”のスポーツの

チョイスなのかとおもってら

 

ぶったまげですよ。

 

 

4歳で横乗りな

スケボーチョイスって。

 

イカしまくってますよね。

 

 

ちなみに現在の、素行???

というわけでは無いのですが

 

学業としては

ご本人の意思で通信制の高校に通われているそうなのです。

 

 

それには

留学も視野に入れた進学スタイルであり

また

 

『本気でスケボーに向き合うため、自ら学業よりもスケボーに専念する』

 

と、そういうことのようなのです。

 

 

 

こうした考え方の部分とかみせられて

 

マジメに取り組んでいる

そんなところを見せられてしまったら・・

 

 

 

 

・・・・惚れてまうやないの。

 

(笑)

 

ただ、こうも書いてありました。

 

現在は通信制の高校に週2回通学…

片時もスケボーを離さない様子に友人らは

「授業中はふざけてますね…マジメな時はマジメなんですけど。普通の高校生って感じですよね」

と語った。

 

天才も普通なんです。(笑)

 

普通なところもあって

だから天才な部分が引き立って

見えるもんなのかしら

 

 

素行が悪いんだとかでなく

 

誰もが通るあの時代。

 

普通に今しかない

学生生活っていうのも

 

時間がないなりに謳歌されようとしている・・・。

 

いわゆるスーパー高校生ってやつじゃないですか。

 

 

“学生時代”という私的に

かなり財産なものを削ってまで、

 

それでも やりたいことがある。

その時間に 充てたいことがある。

 

こういうのに気が付けている方には

 

いつも嫉妬に似た少し

複雑な羨ましい気持ちです。

 

 

池田さんにはスケボーに対する

まじめでストイックなところも兼ね備えたお方のようでした!

 

年齢はまだ未成年なのに

もうすでに、

気が付いていることの悟りがすぎるぅ~

 

 

練習はどんな感じ?

 

 

池田さんは高校生にして

たくさんのスポンサーを持っている選手ですが

 

普段はどんな練習をなさっているのでしょうか??

 

“練習の動画”というのはみつからなかったのですが

池田さんの技などのプロフィールメイキング映像のようなものを発見し見てみたのですが

 

 

絶対無理!!!

 

って高さを・・・・。

 

なんどもなんども

痛くても転んでも・・・・

 

しかも練習するにも、

なんどだって勇気をもって飛んでいく。

 

 

だって、あれ、ためらってり躊躇してちゃ、

それこそきっと大怪我ですよ。

ってかこれ、

普通に飛ぶのも無理ですわたし。

 

33秒あたりの練習は

実際何回くらい行っていたのだろう。

 

怖くないのかなぁぁ??

 

一歩ミスれば大怪我につながる、

半端な競技じゃないんだぜ!!!

 

ってことがよく解りました!!

 

まとめ

 

 

 

天才スケボー選手の

池田大亮さんについて書いてみましたが

いかがだったでしょうか?

 

池田さんは

 

・若くしてたくさんのスポンサーがついた有能10代選手だった

 

・スケボーを始めたきっかけはお父様のようだった!

 

・学校は自ら通信制をチョイスされ、行動の自由をつくったり時間をスケボーに充てることを自分でえらばれた!

 

・授業中にふざけるなど、いわゆる普通の高校生な面もあるようです!

 

・練習などの動画はなかったが、同じ場所をあきらめず練習や回数を重ねトライしまくっていた

 

・性格はユーモラスであり、またスケボーと競技にまじめで真剣なところもうかがえた。

 

 

こんなかんじでしょうか?

 

2020年東京オリンピックでの活躍に期待なのです!!

 

ちなみにオリンピックの年で二十歳を迎えるそうで

あくまで東京オリンピックは通過点とも話されているようです。

 

 

勝ち気で、その思いに乗せれるほどの努力で

東京オリンピックの第一線活躍する報道が今から楽しみです!!!

 

それでは最後までお読みくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です